MENU

知識ゼロから始める農家さんの野菜ネット販売

野菜や果物をインターネットで販売する方法をお教えします。

タカグチデザイン
Amazonで大好評販売中! 農家さんのネット販売が分かる書籍無料プレゼントキャンペーン

書籍500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

お寺の羊かん屋のおばあさんから学んだ「おもてなしの心」

      2017/12/14


 

最近、島根県は気温が下がって
葉が色づいてきました。

私は毎年、色々な場所へ
紅葉を見に出かけます。

今年もそろそろかな~と思い、
先日、妻と清水寺という
島根県のお寺に出かけたんですが

そのときに、

とても感動する出会い

がありました。

インターネットでの販売、
直売所での販売、
観光農園など、

商売の方法は色々ありますが、
実はこれこそ、

「商売をする上でとくに大切にしたいもの」

なのではないかと思ったというお話です。

 

舞台は島根県の山中にあるお寺

 

すてきな出会いがあったのは
島根県安来市の清水寺(きよみずでら)です。

 

清水寺外観

清水寺は山の中にある古いお寺

 

清水寺ホームページ

清水寺というと京都を
思い浮かべる方が多いと思いますが

島根県東部や鳥取県西部では
清水寺というと、ここを指すくらい有名です。

私たちは初めてでした。

 

清水寺風景

静かな雰囲気で、心が落ち着く場所

 

清水寺は
山のなかにある天台宗の古刹で、
1400年以上の歴史をもつそうです。

紅葉が見事だというので
出かけてみましたが、
今年は例年より遅いのか、あと少しという印象。

ただ、もうきれいに色づいている
ところもあり、その見事さはうかがえました!

 

清水寺紅葉

見事な紅葉!

 

お寺の境内にある、小さなお店の中から声が。

 

落ち着いた気分で
境内を歩いていくと、
小さなお土産屋さんが。

 

遠藤瑞泉堂

遠藤瑞泉堂さんの外観。天保5年の創業

 

古くて、雰囲気のあるお店だなあと思い、
近づいていくと、とつぜん中から声がしました。

 

お店の奥から
お茶でも飲んでいかれんかね~。
高口
えっ?
おばあさんの声
お茶、飲んでいかれんかね♪
高口
えー、ここお土産屋さんだよね?

 

ふしぎに思いつつ、のぞきこむと、
お店の中から、おばあさんが笑いかけているんです。

 

おばあちゃん2

お店をやっているのは遠藤良子さん

 

お店の中はコタツがあって、
まるで家のような雰囲気。

「じゃあそろそろ交代しましょうか~」

と楽しそうに笑いながら
女性が出てくるんですね。

どうやら他のお客さんにもお茶を
ふるまっておられる様子!

お茶を出してくれるお土産屋さんなんて
見たことも聞いたこともなかったので、

高口
いいんですか……?

 

と思わず尋ねてしまいました(笑)

おばあさん
いいけんいいけん、あがってぇ。

 

無料でお茶やお菓子をいただいてしまう高口

 

すすめにしたがい、
妻といっしょに畳に腰かけて
一息つくと、なんとおばあさん、

お抹茶を淹(い)れてくれるんですね!

 

おばあさん
まあまあ、よばれて(召し上がって)。よばれてください♪ お菓子もありますけん、食べてよ~。

 

机の上には名物の

清水羊羹(きよみずようかん)!

 

清水羊羹

清水羊羹。甘くて、熱いお茶によく合う!

 

高口
お茶とお菓子……! ここまでしてくれるんだ!

 

お米のお菓子もあり、
おばあさんの「おもてなし」
感動しながらいただきました。

清水羊羹は
小豆と黒糖がしっかり練りこまれて、
ひときれでも大満足の濃さ。

口の中で上品な甘みが広がり、
とってもぜいたくな食感です。

苦めのお抹茶に、ほんとよく合うんです!

 

清水羊羹2

おばあさん!本当に無料でいただいていいんですか!?(笑)

 

おばあさん
羊羹は、うちで作っとるんよ。
高口
とっても美味しいですね!
おばあさん
美味しいでしょう。うちは代々、家族でやっとりますけん♪
高口
えっ、自家製なの!?

 

遠藤瑞泉堂(えんどうずいせんどう)さん
この清水寺の同じ場所に、
なんと江戸時代(1834年)に創業。

それ以来、参拝者に美味しい羊羹を
ふるまい続けてきたそうです。

おばあさん
わたし、もう87歳。
高口
えええ!?(驚いてばかり)ここ、けっこう坂道ありますよ。
おばあさん
若いのに下まで送ってもらって、毎日スクーターで通ってくるんよ。
高口
すごいですね~。

 

毎日動いておられるおばあさん。

たしかにお肌が若い!
とても87歳には見えません。

楽しくお話しながら、
お孫さんのことや、
清水寺の紅葉のことを教えていただきました。

見ごろの時期や、
お寺の話もまぜてもらえるので
勉強にもなりました。

 

帰りには羊羹を買いたくなって、
もちろん買わせてもらいました。

おばあさん
この、いちばん安いのにしとくねぇ。

 

と、あくまで商売っ気はなし。

頭が下がります。

 

お店の中には、紅葉の写真や

「おばあちゃんありがとう!」

というお礼のメッセージなどが

たくさん貼ってあり、
きっとたくさんの人に愛されて

このお店を楽しく
続けてこられたんだろうなあ、

と想像しました。

 

ブログで紹介させてください!とお願いすると……

 

もちろん私も、
すっかり遠藤さんが
大好きになってしまいました。

この感動を、
ぜひ読者のみなさんにも紹介したいなあ……

と思い、
お寺からの帰りにもう一度お店に戻り、

高口
インターネットで、このすてきなお店と、おばあさんを紹介させてもらえませんか?

 

とお願いすると、

おばあさん
そんな、嬉しいねえ~。

 

と照れながらも、
快諾してくださいました。

おばあちゃん

お客さんが送ってくれたという写真を見せながら、微笑む良子さん

 

帰りには、せっかく
紹介してもらえるんだからと、
お土産までいただいてしまいました。

いやはや、申し訳ないです。
絶対また買いに行きます。

 

みなさんも、島根県にお越しの際は、
このすてきなおばあさんに
会いに行かれてみてくださいね(^^)/

きっと楽しいおしゃべりを
聞かせてくれると思います。

 

商売の心は「おもてなしの心」

 

今回おばあさんをご紹介したのは、
商売って、こういうことだよな~、
と思ったからです。

おばあさんは、
たくさんの人に話しかけ、
お茶や羊羹をふるまいます。

もちろんお金は取りません。

おばあさんは、
紅葉の情報やお寺の話、
ときにはご自分の話を
安来の方言たっぷりに話されます。

この方言がまた、
あたたかみがあるんですよね~。

 

お土産屋さんの売り子さんは
店の奥で黙って座っている……

お客さんが来たときだけ
重い腰を上げて接客をする……

知らず知らず持っていた、そんなイメージが
こころよく打ち砕かれるような気分でした。

 

おばあさんが持っているのは

「おもてなしの心」

なんだと思います。

商品を売りこむのではなくて
お客様が喜ぶことを、まずする。

そこに、売りたい!という
気持ちは見えません。

 

きっとおばあさんは、

本当にお客さんとおしゃべりがしたいし
お客さんにただ楽しい時間を
過ごしてほしいんでしょう。

でも私も含め、
多くのお客さんが買いたくなるのって、
実は、そういう人なんですよね……。

おばあさんのおもてなしは、
とくに島根県に人のあたたかさを求めて
訪れるような都会の方には、
心にひびくんじゃないかなあと思いました。

 

人と人とのつながりを大切にすれば、商品も売れる。

 

モノを買うのは、人。
売るのもやっぱり人です。

 

「おもてなしの心」で
人を大事にすることで、
つながりができる。

つながりができ、
その人のことを知れば、
その人の売っているモノにも興味がもてる。

 

そういうことなんじゃないかな
と思います。

 

顔の見えにくいネット販売でも、
もちろんそれは可能だと思います。

 

ブログやSNSでどんどん情報発信をする、
無料のサービスを用意するなど。

 

お客様に喜ばれることを
第一に考えていけば、
結果的には、多くの人から

買ってもらえるようになるんですね。

 

メロンやアスパラガスの直販・ネット販売で
年間一億円の売上を出している寺坂農園さんも、
最近出た本

『直販・通販で稼ぐ!年商1億円農家』

の中で、同じようなことを語っておられました。

寺坂農園さんは、Facebookやブログで
たくさんの読者にお得なレシピや
収穫物の情報を伝えて、
お客様といい関係を作ることを大切にしています。

メロンの直売所に足を運んでもらったお客様には、
まずは大きなカットメロンをふるまうそうです。

そして、メロンの食べごろの時期や
選び方を伝えながら、お客様と仲良くなる。

仲良くなれば、商品にも興味をもってもらえ、
また買おうと思ってもらえるんですね。

これも「おもてなしの心」ですね。

 

 

今回、おばあさんから、
とっても大切なことを
教えていただいた気がします。

高口
おばあさん、ありがとうございました!

 

すてきなおばあさんに会えるのは

 

おばあさんに会えるのは、
こちらの場所です。

島根県松江市から、車で30分くらい。

 

清水寺の住所
清水寺

〒692-0033
島根県安来市清水町528
TEL:0854-22-2151
遠藤瑞泉堂 清水寺・三重の塔前店 遠藤良子さん

 

P.S. 歴史好きにはたまらない月山富田城も近くにあります。

清水寺自分

山中鹿之介が仕えていたことでも有名

 

後ろのこんもりした山が、月山(がっさん)です。

かつて月山には、富田城という、
尼子家の山城があったそうですよ。

 

農家さんのネット通販事業の成功事例&具体的な考え方や方法が満載の書籍を無料でプレゼント!現在キャンペーン実施中です。

 

現在、期間限定で、Amazonで好評販売中の書籍をプレゼントしています! 高口が実際に販売をお手伝いさせていただいている農家さんのお話を、書籍にまとめたもの。今なら無料でネット販売をもっと詳しく知っていただけます。

書籍の500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

パソコンやスマホで気軽に読め、ネット販売の始め方や、利益を伸ばすための方法・考え方について学んでいただけます。

『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』高口大樹:著

ネットショッピングモールの最大手Amazonさんから、800円の価格で販売したこの書籍。実際に私が関わった農家さんの、ネット販売準備開始からの100日間を、インタビューや豊富な資料をもとにして書いた本です。

・ネット販売のイメージがわかない!
・本当に売れるの?

という方のために、
第2部では、ネット販売で
利益を上げる考え方や方法についても
徹底解説しています。

メールもタイピングも苦手だった農家さんが、あっという間に売上を去年までの2倍に伸ばした方法です。
あなたもネット販売の力を知ってみませんか?

書籍の感想を記入していただくだけで、愛知県岡崎市のセミナーを無料で視聴していただけます!

クリックすると無料キャンペーンのページに移動します

※画像はイメージです。

先日、行政の方から、農家さんや農業関係者の方55名に、直接ネット販売についてお話をする機会をいただきました。

年齢も性別もさまざま、

・インターネットに苦手意識がある。
・メールや通販の経験がない。

という方もいらっしゃる中で、

ネット販売が、どんな方でも
今日から気軽に始められ、

長期的に売上を伸ばして
行けるものであるということ

を、かみくだいてお話ししたセミナーです。

こちらのセミナー映像も、今なら期間内に書籍の感想を送っていただくだけで、無料で視聴していただけます! ぜひこれからのあなたの販路開拓につなげてください。

メールアドレスはお間違えなく!

ときどき、書籍をプレゼントしようとしても、メールが送れず返ってくることがあります。

この場合は、私にはどうしようもありません。
(無視した形になってしまって心苦しいです……)

返事が届かない、という方は、PCからのメールを迷惑メールにされていないか、入力されたアドレスが間違っていなかったか、あらためてご確認の上、再度お申込みください。

よろしくお願いいたします。

高口からのメールが届かないという方へ

 

高口へのお問合せはこちらから

タカグチデザインお問い合わせフォーム

↑↑
お問合せ・販売のご相談は、書籍をダウンロードし、読まれた上で送っていただけると、お話がより具体的になりやすいです。ぜひともまずは無料キャンペーンにご参加ください(^^)

 

記事の中で紹介した本

直販・通販で稼ぐ! 年商1億円農家 (DOBOOKS)

直販・通販で稼ぐ! 年商1億円農家 (DOBOOKS)

価格 : ¥ 1,620
発売日 : 2015-09-24

この記事を書いたのは

高口 大樹
高口 大樹ネット販売アドバイザー&農業webデザイナー
昭和61年1月12日生まれの31歳
香川県高松市生まれで島根県在住。
2018年1月、東京都に移転します。
元小学校教員。(埼玉、島根)

TPP、過疎化、後継者問題……

今、日々の生活の苦しい農家さんを救うのは
インターネット販売であることを知り、
ITの知識を生かして起業。

「農家さんが専業で、安定した生活を送り、毎日幸せに暮らせるようになること」

を目指して、
ネット販売事業開始のサポートや
ホームページ作成のお手伝いをしています。



愛知県岡崎市役所からご依頼をいただき、
55名の農家さんを前に講演。

講演タイトル
『あなたの農産物が2倍の値段で売れる。インターネットが苦手な方でも今日から始められる販路拡大セミナー』

参加者の97%の方から「満足」の評価をいただきました。

同月、大手ネットショップAmazonにて
書籍『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』を販売。

600名以上の農家さんに喜んでいただいています。

また農家さんのお手伝いで、クラウドファンディング事業に参加。文章や写真撮影、宣伝など全面的にサポートしました。

事業は350%の達成率で見事成功。
資金獲得ができ、次年度以降の販売につながりました。

2018年現在、インターネットの苦手な方でも
野菜や果物のネット販売を一から学ぶことができ、
年商1億円の農園クラスの超本格的なホームページを作って
販売が楽しく始められるサービスを展開中。

北は北海道、南は沖縄県宮古島まで、
毎日全国からお問い合わせをいただき、
農家さんの販売事業をサポートさせていただいています。

無料キャンペーンを始めました。
ネット販売を中心として農家さんが長期的に利益を伸ばす方法や、高口自身がサポートした成功事例、始め方などを解説しています。

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

ーーーーーーーーーーーーーーー

<高口にできること・実績>

インターネットの苦手な方でも安心して始められ、ネットを使った農業経営のプロになれるようにブログの利用や、twitterやFacebookなどのSNSを使った集客・宣伝、運用方法についてお教えできます。

・当ブログは「農家 ネット販売」関係のキーワードで上位を独占中。サイトを検索で上位表示させるための対策方法をお教えすることができます。

・HTML、CSS、PHP、jQuery、Wordpress、各種デザインソフト(Photoshop、Lightroomなど)を使い、スマートフォンに対応し、インターネットで予約購入まで完結するネットショップをすべて一人で作ることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

メールでの、直接のお問い合わせも受付中です。
「高口のブログを見た」とお声がけください。
メール:mail@takaguchidesign.com
タカグチデザインお問い合わせフォーム
自社ページ


まずは書籍を無料ダウンロードしてみてください(^^)

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

 - 大切な考え方, こぼれ話

トップへ戻る