MENU

知識ゼロから始める農家さんの野菜ネット販売

野菜や果物をインターネットで販売する方法をお教えします。

タカグチデザイン
Amazonで大好評販売中! 農家さんのネット販売が分かる書籍無料プレゼントキャンペーン

書籍500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

顔出しした方が安全で楽-顔出しに抵抗のある方へ

      2017/12/14


 

「顔出しは絶対にいや……。こわい」

 

先日、お客様から言われた言葉です。

 

インターネットで顔出しをすることに
抵抗のある方はとても多いですね。

私自身、このブログを始めるまではそうでした。
顔をさらされたり、
トラブルに巻き込まれたり
するんじゃないかとおびえていました(笑)

小学校の教師をしていたとき、
子どもたちに向けて、
インターネット上に
不用意に個人情報を出すことの
恐ろしさについて語っていましたしね(^^;)
(最近はネットリテラシーも小学校の授業で扱います)

そんな人間が何を言うんだ、
と思われるかもしれませんが

実は、インターネットでお店を開くなら、
絶対に顔を出した方が安全で楽なんです。

これはもう、ハッキリしています。

 

顔出し

なぜ多くの方は顔出しに抵抗があるのか?

 

先日のお客様だけでなく、
顔出しに抵抗のある方々から
うかがった主な理由をまとめます。

これ以外にもありましたら、
ぜひ教えてください。

 

1.自分の顔をインターネットで拡散されるのでは?

最近は不用意な発言などで、
炎上している芸能人が多いですが

ふとした拍子に、
自分の顔写真が
世に出回っていくんじゃないか
と思っている方は多いです。

 

2.トラブルに巻き込まれるのでは?

悪意のある方が
自分の顔写真を使って、
悪事に利用するのではないか、
という考えをおもちの方も多いです。

私もそう思っていました。

 

3.クレームが多くなるのでは?

自分の顔をさらすことで、
気軽に文句を言ってくる人が
多くなるのでは?
というご意見です。

 

4.恥ずかしい。人前に出すような顔じゃない。

この理由が最も多いかもしれません。

あまり人に顔を見られたくない……
自信もないし、
できればひっそりとやっていたい。

私も顔に自信のある方ではないので(笑)
お気持ちは分かります……

 

5.近所の人に見られてしまうのが困る。

先日お会いしたお客様が
一番に挙げられたのがこの理由でした。

インターネットとなると、
近所の方も見ることになる。
ネットで販売することも知れ渡る。

出しゃばっている感じがして、
ご近所づきあいが悪くなるのでは……

というお悩みです。

 

どれもなるほど、と思えるご意見ですが……

どれも、なるほど、
と思えるご意見です。

とくに先日のお客様は
強く不安に思っておられ、
なんとか、顔を出さない方向で
ホームページを作ってもらえないか
と言われました。

私は、そんなお悩みが
あることを分かったうえで、

「もちろん顔を出さずに
ホームページを作ることは可能ですが、

安全面や、売上の面でも、
顔は出していただいた方がいいです」

とお答えしました。

 

タカグチデザインは、
ホームページ制作に関する
ご契約をいただいたとき、
可能な限り、お客様のご自宅に
うかがうようにしています。
(遠くても、できる限りうかがいます)

これには色々な理由があるのですが、
お客様の立場で考えてみたとき、

一度直接お会いして、きちんと顔を見せ
自分のことを知ってもらった方が、
話もしやすいし、安心されるだろう

という思いがとくに強いからです。
(もちろんお客様が望まなければ、うかがいませんが……)

 

顔出し2

ネットでの販売も、
これと同じだと思うんですよね。

 

顔出しが安全で楽な5つの理由

 

顔出しが安全で楽な理由は、
主に以下の5つです。

 

1.人は知っている人からモノを買いたい。

すでに多くの信頼を得ている
Amazonなど大手のサイトは別として、
あなたがインターネットでモノを買おうと
思ったとき、信頼できるのはどちらでしょうか?

 

A.誰がやっているのかまったく分からないページ

B.店主の顔が載っていて、その人の、商品やお客様への思いが伝わってくるページ

 

みなさんBを選ばれると思います。
当然ですよね。

インターネットは
とくに怪しまれやすいもの。

個人のサイトで、
まったく顔の見えないページは、
なかなか信頼してもらえないのが現実です。

逆に、お店の人が
顔を見せているサイトは、
ああ、ちゃんと人がやっているんだな、
と思ってもらうことができ、
ぐっと信頼されるようになります。

人は、知っている人から
モノを買いたいものです。

顔を載せることで、あなたはお客様にとって、
「どこの誰か分からない、謎の人物」から
「顔を知っている人」に変わります。

文章で人柄を出すこともできますが、
これには相当の努力と根気が必要です。
顔の与える印象にはかないません。

 

2.相手の想像を喚起するので、クレームはむしろ減る。

下にSNSの二大サービスを
挙げてみました。
さて、ユーザー同士の喧嘩や、
炎上などのトラブルに
なりやすいのはどちらでしょうか?

 

A.Facebook(フェイスブック)

FB

 

B.Twitter(ツイッター)

Twitter

 

トラブルになりやすいのは、
BのTwitterです。

SnapCrab_NoName_2016-2-9_14-18-12_No-00

 

Googleで検索されている
回数を見ると歴然。
「twitter 炎上」は月当たり
2,900回検索されていますが、
「Facebook 炎上」は十分の一以下の170回。

それだけ、twitterの炎上が
注目されているということですね。

この原因は、二つのサービスの、
大きな特徴の違いにあると分析できます。

 

Facebookは顔写真の登録が必要

 

Facebookは実名制です。
登録の際には、個人情報や
顔写真を載せる必要があります。
Facebookでつながるのは、主に知り合いや友人。
実際の人間関係を延長させたようなサービスなんですね。

ですから、相手の顔が見えやすく、
思い切ったことを言う人はあまりいません。

 

Twitterは顔写真の必要なし

 

対してTwitterは、
登録に実名も顔も必要なし。
個人情報は一切載せないでいいんです。
Twitterは元々知り合いではなかった人と
簡単に知り合いになれるサービスです。

実際の人間関係は
あまり想定されていないんですよね。

ですから、交流している相手が
同じ人間であるという意識が薄く、
つい相手に失礼なことや、思い切ったことを言って、
トラブルに発展するケース、炎上するケースが多々あります。

 

つまり、お互いに顔を見せないでいる方がむしろ
相手の感情は爆発しやすく、クレームは増えるのです。

 

人は、交流する相手の顔が見えていた方が、
相手のことを想像し、配慮することができます。

いつ来るか分からない相手の
怒りの感情を受け止めて疲れるより、
顔を出すことでクレームを減らし、
楽な気持ちで経営をした方が、
確実に長続きするでしょう。

 

3.犯罪者にとって、トラブルに巻きこむメリットがない。

あなたがすでに大企業の社長で、
お金をものすご~くたくさんもっていることが
知れ渡っているのであれば、

悪意のある人物は
その人のホームページから
なんとか顧客リストやカード番号などの
個人情報を盗み出したいと思うでしょう。

しかし、そうでないのであれば、
悪意のある人物にとって、
あなたのホームページの情報というのは
それほどの価値があるものではないんです。

むしろ危険を冒してセキュリティを破り、
つかまったときのデメリットの方が、
はるかに大きいですよね。
(セキュリティ対策しなくてかまわない、
という意味では、もちろんありません)

第一、あなたの顔写真を使って、
一体誰が何をしようというのでしょうか?

悪用事例というのが
まずあまり思いつきませんし、

ことが露見したとき、
たいへんな目に遭うのは間違いなく相手です。

悪意のある人物が
あなたの知り合いなら、
なおさら足がつきやすいものです。

あなたが誠実に行動しているなら、
顔写真程度公開したところで、
トラブルはほとんど起きない

と言えます。

 

4.あなたの顔をいちいち気にする人はいない。

顔の見えるページ作りは
確かに売上を伸ばすのに大切な要素ですが

じゃあお客様が、
あなたの顔をまじまじと見つめているかというと、
そんなことはあり得ません。

お客様が欲しいのは商品であって、
あなたの顔ではないからです。

こんな言い方をすると
失礼かもしれませんが、
あなたの顔は、お客様にとって
わりとどうでもいいのです(笑)

白髪が多いとか、毛髪が薄いとか、
シミがあるとか、顔の作りが、とか
そんなことをいちいち気にする人はいません。

お客様は、外見的な部分よりも、
売ろうとしている人の人柄や、思いを見ています。

明るさ、熱心さ、誠実さの
見える表情であれば、

外見的な特徴がどんなものであったとしても、
お客様は信頼してくれます。

私もこのブログで顔出しをしていますが、
顔について何か言われたことは一度もありません(笑)

 

5.近所の人の目を気にする必要はまったくない。

あなたの近所の人が、
あなたのサイトを見つけて、
アクセスしてきたとします。

「な~~んだ、こんなサイトなんか作って!
顔なんか出して!」

と思う人がいるかもしれません。

でもそういう人は、実は心の底で、
行動できるあなたをうらやましく
思っている可能性が高いです。

多くの人は、
たとえそれがいいと思うことでも、
不安やおそれの方がまさり、
なかなか初めの一歩を踏み出すことができず、
今の境遇に耐え続けます。

ですから、あなたが行動を
起こせることがうらやましい。

実際、インターネットでお店をもつことは、
人の目をしのぶ必要のあることでも、
後ろめたく思わなければならないことでも
なんでもありません。

あなたが自分や家族を守るために
覚悟を決めてやっていることは、
法律を逸脱している行為ではありません。

ただ「お店を開いている」ということなのです。

お店を開くことは悪いことでしょうか?
店員が、お店に顔を見せることは、悪いことでしょうか?
店員が顔を見せないお店の方が、変じゃないでしょうか。

お店を開くことは、どう考えても、
胸を張って、自信をもっていい行動です。

どうか自信をもってください。
人の目を気にする必要はありません。

むしろ、それで成功したら、
周りの人はあなたを認め、
方法を教えてほしいと思うようになるでしょう。

今はどんどん成功している人が増えている分野です。

大切なのは少しの覚悟と自信。
一歩前に出て、一緒に頑張っていきましょう!

 

補足:従業員やお客様の顔写真を載せるときは必ず連絡・許可を取ってください。

 

顔出しは安全なんだね、
じゃあ誰の顔でもどんどん載せよう!

これは間違いです。

自分の写真ならいいですが、
無断で他人の顔写真を掲載すると、
肖像権の侵害になります。

ページを見た方が気分を害されることも
大いにあり得ますので、
人の顔写真をサイトに使いたい場合は、
必ず連絡をし、許可をもらってください。

 

農家さんのネット通販事業の成功事例&具体的な考え方や方法が満載の書籍を無料でプレゼント!現在キャンペーン実施中です。

 

現在、期間限定で、Amazonで好評販売中の書籍をプレゼントしています! 高口が実際に販売をお手伝いさせていただいている農家さんのお話を、書籍にまとめたもの。今なら無料でネット販売をもっと詳しく知っていただけます。

書籍の500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

パソコンやスマホで気軽に読め、ネット販売の始め方や、利益を伸ばすための方法・考え方について学んでいただけます。

『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』高口大樹:著

ネットショッピングモールの最大手Amazonさんから、800円の価格で販売したこの書籍。実際に私が関わった農家さんの、ネット販売準備開始からの100日間を、インタビューや豊富な資料をもとにして書いた本です。

・ネット販売のイメージがわかない!
・本当に売れるの?

という方のために、
第2部では、ネット販売で
利益を上げる考え方や方法についても
徹底解説しています。

メールもタイピングも苦手だった農家さんが、あっという間に売上を去年までの2倍に伸ばした方法です。
あなたもネット販売の力を知ってみませんか?

書籍の感想を記入していただくだけで、愛知県岡崎市のセミナーを無料で視聴していただけます!

クリックすると無料キャンペーンのページに移動します

※画像はイメージです。

先日、行政の方から、農家さんや農業関係者の方55名に、直接ネット販売についてお話をする機会をいただきました。

年齢も性別もさまざま、

・インターネットに苦手意識がある。
・メールや通販の経験がない。

という方もいらっしゃる中で、

ネット販売が、どんな方でも
今日から気軽に始められ、

長期的に売上を伸ばして
行けるものであるということ

を、かみくだいてお話ししたセミナーです。

こちらのセミナー映像も、今なら期間内に書籍の感想を送っていただくだけで、無料で視聴していただけます! ぜひこれからのあなたの販路開拓につなげてください。

メールアドレスはお間違えなく!

ときどき、書籍をプレゼントしようとしても、メールが送れず返ってくることがあります。

この場合は、私にはどうしようもありません。
(無視した形になってしまって心苦しいです……)

返事が届かない、という方は、PCからのメールを迷惑メールにされていないか、入力されたアドレスが間違っていなかったか、あらためてご確認の上、再度お申込みください。

よろしくお願いいたします。

高口からのメールが届かないという方へ

 

高口へのお問合せはこちらから

タカグチデザインお問い合わせフォーム

↑↑
お問合せ・販売のご相談は、書籍をダウンロードし、読まれた上で送っていただけると、お話がより具体的になりやすいです。ぜひともまずは無料キャンペーンにご参加ください(^^)

 

この記事を書いたのは

高口 大樹
高口 大樹ネット販売アドバイザー&農業webデザイナー
昭和61年1月12日生まれの31歳
香川県高松市生まれで島根県在住。
2018年1月、東京都に移転します。
元小学校教員。(埼玉、島根)

TPP、過疎化、後継者問題……

今、日々の生活の苦しい農家さんを救うのは
インターネット販売であることを知り、
ITの知識を生かして起業。

「農家さんが専業で、安定した生活を送り、毎日幸せに暮らせるようになること」

を目指して、
ネット販売事業開始のサポートや
ホームページ作成のお手伝いをしています。



愛知県岡崎市役所からご依頼をいただき、
55名の農家さんを前に講演。

講演タイトル
『あなたの農産物が2倍の値段で売れる。インターネットが苦手な方でも今日から始められる販路拡大セミナー』

参加者の97%の方から「満足」の評価をいただきました。

同月、大手ネットショップAmazonにて
書籍『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』を販売。

600名以上の農家さんに喜んでいただいています。

また農家さんのお手伝いで、クラウドファンディング事業に参加。文章や写真撮影、宣伝など全面的にサポートしました。

事業は350%の達成率で見事成功。
資金獲得ができ、次年度以降の販売につながりました。

2018年現在、インターネットの苦手な方でも
野菜や果物のネット販売を一から学ぶことができ、
年商1億円の農園クラスの超本格的なホームページを作って
販売が楽しく始められるサービスを展開中。

北は北海道、南は沖縄県宮古島まで、
毎日全国からお問い合わせをいただき、
農家さんの販売事業をサポートさせていただいています。

無料キャンペーンを始めました。
ネット販売を中心として農家さんが長期的に利益を伸ばす方法や、高口自身がサポートした成功事例、始め方などを解説しています。

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

ーーーーーーーーーーーーーーー

<高口にできること・実績>

インターネットの苦手な方でも安心して始められ、ネットを使った農業経営のプロになれるようにブログの利用や、twitterやFacebookなどのSNSを使った集客・宣伝、運用方法についてお教えできます。

・当ブログは「農家 ネット販売」関係のキーワードで上位を独占中。サイトを検索で上位表示させるための対策方法をお教えすることができます。

・HTML、CSS、PHP、jQuery、Wordpress、各種デザインソフト(Photoshop、Lightroomなど)を使い、スマートフォンに対応し、インターネットで予約購入まで完結するネットショップをすべて一人で作ることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

メールでの、直接のお問い合わせも受付中です。
「高口のブログを見た」とお声がけください。
メール:mail@takaguchidesign.com
タカグチデザインお問い合わせフォーム
自社ページ


まずは書籍を無料ダウンロードしてみてください(^^)

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

 - 大切な考え方, こぼれ話

トップへ戻る