MENU

知識ゼロから始める農家さんの野菜ネット販売

野菜や果物をインターネットで販売する方法をお教えします。

タカグチデザイン
Amazonで大好評販売中! 農家さんのネット販売が分かる書籍無料プレゼントキャンペーン

書籍500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

農家さんが今、ホームページでネット販売を始めるべき7つの理由

      2017/12/28


ホームページを作っている農家さん

 

このブログでは、
成功している農家さんのほとんどの人が今、

インターネットから直接販売(通称ネット販売)

を行っていることを書いてきました。

ここで言う「ネット販売」とは
下のような仕組みです。

インターネットから商品を直接購入します
自分のホームページに購入ボタンを取りつけ、
ネットショップ(ネットのお店)を作ります。

インターネットのみで注文できるようになっています。
電話やFAXは、問い合わせのとき以外必要ありません。

 

なぜ農家さんのネット販売が今、注目を集めているのか。
なぜ農家さんはホームページを作り、ネット販売を始めるべきなのか。

6つの大きな理由があります。

 

農家さんがホームページでネット販売を行うべき7つの理由

 

1.ネット販売はもうかる!
2.気軽に始められる。
3.ホームページが24時間人を集め続ける。
4.あなたの野菜を高く、いい状態で売ることができる。
5.せっかく作ったものを捨てる必要がなくなる。

6.全国のお客様から反応がもらえる。
7.ホームページは、最も安定して売れる仕組みを作ることができる。

 

1つずつ見ていきたいと思います。

 

1.ネット販売はもうかる!

 

今、あなたは農園の売上が
なかなか伸びず、悩んでおられませんか?

インターネットで自分のホームページを持ち、
ネット販売を行うのは、農園の売上を大きく伸ばすチャンスです。

 

実際に、ネット販売で成功している農園がたくさんある!

 

今、たくさんの農園が
ネット販売をして売上を伸ばしています。

 

・マンゴーの通販をされている完熟マンゴー通販さん

ホームページ

マンゴーフルーツファーム

→マンゴーのネット販売で月商2000万円(夏の間のみ)

 

・野菜ジュースの通販をされているイルドゥリさん

ホームページ

iruduri

→野菜や果物をジュースにして月商2500万円

 

・黒豆のネット販売をされている丹波篠山いのうえ黒豆農園さん

ホームページ

いのうえ黒豆農園

→黒豆のネット販売で年商2億4000万円

 

どこもケタ違いで売れていますよね……。

 

ひょっとするとあなたは、
雲をつかむような話、
自分とは関係のない話だと
思われるかもしれません。

 

ですが、これほどの規模でなくても、
ホームページを持つことによって、

ネット販売を着実に進めている
農家さんや農産物販売者さんは今、
どんどん増えてきているんですよ。

下にご紹介しているのは、
高口がお手伝いしてきた
農家さんや八百屋さんです。

↓↓

・梨の通販をされている佐々木商店さん

梨通販の佐々木商店さんホームページ

梨通販の佐々木商店さん

左が佐々木さん。右は高口です

⇒60歳をこえ、インターネットもパソコンもまったく分からなかった佐々木涼子さんがネット販売を開始。
わずか1年で梨通販関係のキーワード(yahooやgoogle)を上位独占。

梨の販売期間にネットだけで300件、400件と注文が入っています。

 

・マンゴーの通販をされている那覇マンゴー園さん

マンゴー通販の那覇マンゴー園さんホームページ

20170603_那覇マンゴー園さんリニューアル

沖縄のマンゴー農家さんも

⇒メールもタイピングも苦手で、ネットで買い物すらやったことのなかった那覇靖(なは やすし)さん。販売を始める前はごく小規模、経験の浅いマンゴー農家さんでしたが、販売を始めてからはマンゴーをあっという間にブランド化。

ネット販売開始から100日で売上を前年比2倍に。2年目には1年目の売上の4倍に。

 

・トマトの通販をされているfarmSpringboardさん

トマト、キュウリの通販のfarmSpringboardさんホームページ

トマトの通販はfarmSpringboardさん

川西さんと高口

⇒就農されて4年。安値で取引きされやすいトマトのような野菜でも、甘みだけじゃなく、うまみにこだわった栽培方法を紹介してブランド化。

販売開始直後から予約殺到!
「いわみとまと」は売り切れ必至の大人気商品に。

 

この方たちは、私が
お手伝いしている農家さん・八百屋さんです。

この他にも、

・お米
・柿
・玉ねぎ
・スイカ
・その他各種野菜

などなど、どんな農産物でも
着実に成果を伸ばしておられます。

私が関わらせていただいた方は
もともとネットが苦手な方ばかりで、
たいへん不安を抱えておられましたが、
たった1年、2年でも大きな利益を上げておられます。

始まりはどこもあなたと同じです。
あなたにも売れるチャンスがあります。

 

成功している農園はたくさんある。でも実は、ライバルは少ない。

 

たとえば、あなたが梨を売りたい場合、
ヤフーやグーグルで「梨 販売」と検索すると、
あなたのライバルの農家さんが出てきます。
試しにやってみました。

さすがに1ページ目には
きれいなホームページがたくさん出てきます。
(上位に来るページは、みんな直接
インターネットから買えるようになっています)

↓どのページもインターネットから
買い物ができるようになっています。

梨ライバル1

 

ですが、2ページ目、3ページ目に来ると、
ライバルはだんだん減ってきます。

梨ライバル3

 

線を引いたところは、
インターネットから直接購入できるところです。

 

他のところは、直売所で売ったり、
電話やFAXで注文を受け付けているので、
お客様としてはひと手間がかかります。

やはり直接ネット販売をしているページの
方が売上を伸ばしていますね。

 

県名を組み合わせると、
さらに減ります。

梨の名産地、鳥取県を検索キーワードに入れると
どうなるでしょうか。→こうなります。

 

鳥取梨販売

 

梨の名産地ですら、1ページ目できちんと
梨を購入できるページは、2か所だけでした。

まだまだ農家さんのネット販売は、
ライバルの少ない状態だと言えます。

 

上であげた農園は、ライバルが少ないからこそ
大きくもうかっているとも言えるでしょう。

今インターネットでものを買うことは、
どんどん注目されているので、今がチャンスです。

 

2.ネット販売は気軽に始められる

 

・自分のホームページを持つこと。
・インターネットでものを売ること。

 

すごく難しそうに思えますが、
実際はそうでもありません。

年商2億円のような大きな利益を上げるには
さすがにそれなりの時間や労力、センスも必要ですが

いきなり大きな利益を狙うのでなければ、
ご自分のペースで始めていけます。

 

ホームページの作成は
個人で作れないこともないですが、
売れるページを作って、
だんだん売上を伸ばしていきたいと思うと、

大切な農作業の時間が
かなり削られることを覚悟してください。

できれば専門の業者と
連携しながら効率化し、
スピードを上げていく方がいいでしょう。

 

あと、よく初心者さんが導入を考える
大手ネットショッピングモール
(楽天、Amazonなど)への出店は、

出店料と継続コストがかなり高いのと、
ライバルが多く競争が激しいので、
あまりお勧めしません……。

 

ちなみにこのブログの著者高口は……

ちなみに、タカグチデザインは
農家さん専門のホームページ作成&
ネット販売のアドバイスを行ってきました。

お問合せフォーム

 

3.ホームページが24時間人を集め続ける。

 

あなたがホームページを持っていない場合、
なんの宣伝もしなければ、あなたの農園に
新しいお客様が増えることは、なかなかありません。

たとえば、あなたの農園が
梨をもっと売りたいと思ったら、

チラシを配ったり、
近所のレストランと契約したり、
電話で営業して個人のお客様を増やしたり、
という方法が考えられます。

でも、どの方法も、なかなか大変ですよね……。

 

ホームページはもっとも気軽にでき、自由で、
しかも一度作れば、24時間、人を集め続けます。
(ホームページにお休みの日はありません)

 

今、スマートフォンやパソコンなどを使って
インターネットで情報を集める人は、日々増えています。

 

今、日本中で1億人の人がインターネットを利用している。

 

下のグラフを見てください。

インターネット利用状況2

(出典)総務省「通信利用動向調査」(平成26年)1ページから抜粋、一部加工しました

 

お年寄りや子どもも含めて、今、
日本国民全体の82.8%……つまり
5人に4人がインターネットを使っています。

利用者数は年々増え、
平成26年はなんと1億18万人の人が利用しています。

農家さんがホームページを作り、
ネット販売や観光農園の宣伝を始めれば、
この1億18万人にアピールするチャンスを手に入れることになります。

さらに今は

60~69歳の75%(4人中3人)、
70~79歳の50%(2人に1人)

がインターネットを見ており、
お年寄りにもアピールできるようになってきました。

 

インターネットで一世帯あたり、月に平均6000円以上買いものをしている。

 

インターネット支出総額2

(出典)総務省統計局「家計消費状況調査」(平成26年)16ページから抜粋、一部加工しました

 

今、2人以上の世帯で
なんと1ヶ月あたり平均6000円以上
インターネットで買い物をしていることが
明らかになりました。

2002年から考えると、約5.9倍の金額です。

インターネットで物を買う人の割合も、
2002年から約5倍に増えています。
(「家計消費状況調査」17ページ参照)

インターネット販売が今、いかに注目度が高く、
一人当たりが落とすお金の量が大きいかが分かると思います。

 

4.あなたの野菜を高く、いい状態で売ることができる。

 

あなたが心をこめて作った野菜や果物……
安く買われていませんか?

とくに豊作のときなど、まったく値がつかず、
保険に頼ってしまうということは、
農家さんであれば、よくあることなのではないでしょうか。

しかも、せっかく売った野菜や果物が
スーパーでしなびている……。

売れ残っているのは自分の野菜(果物)かも……

と思ったことはありませんか?

 

スーパーマーケットにならべる方法では、なかなか高値はつかない。

 

農家さんの野菜が安くなってしまうのは、
下のような流通のしくみがあるからです。

top5

たとえば、
農家さんが100円で渡した商品は
中間業者を経てスーパーにたどり着き、
200円の値段になって売られます。

JAなどの中間業者、
スーパーマーケットなどの小売店は
利益を出さなければなりません。

ですから、どうしても
農家さんの野菜を高く買い取ってはくれません。

さらに豊作のときは、業者はたくさん仕入れても
ぜんぶ売れないので、値段を安くするしかありません。

ですから農家さんにはお金が入りません。

 

それに、スーパーへ運ばれるうちに
どんどん時間が経ってしまいます。

スーパー到着後も、
山のように積まれた状態で
買われるまで店頭にならべられているので
だんだんと保存状態が悪くなっていきます。

しなびた野菜は、残念ながら
捨てられてしまうことになります。

 

ですが、ネット販売の場合は違います。

 

お客様と直接やりとりができるので、高く、いいものを売ることができる。

 

下の図を見てください。

top6

ネット販売では、お客様と農家さんは
パソコンやスマートフォン(スマホ)を使って
直接やりとりをします。

商品の値段をつけるのはあなたです。
お客様はホームページを見て
「これほしい!」と思ったものを注文します。

あなたが商品を
120円+送料10円で売るとします。

すると、あなたは
上の図のように100円で売るより
送料を引いても20円もうかります。

お客様も、200円で買うよりは
70円も安く手に入ります。

商品やサービスがよければ、
「また買おうかな」と思ってもらえます。

あなたは注文を受け付けてから
収穫をし、直接箱詰めして送ればいいので
商品の品質を管理することもできます。

いい商品を、高く売ることができるということです。

 

5.せっかく作ったものを捨てる必要がなくなる

 

豊作のときには、せっかくできた野菜や果物が
値がつかず、捨ててしまうことがよくありますよね。

また、「型落ち品」と言われるように、
引き取ってもらえず処分するものも多いと思います。

小さな傷

 

このように少し傷がついているだけで、
味に問題がなく、食べられるようなものは

きちんとホームページで説明して、安くすれば
インターネットで売っても問題ありません。

捨ててしまうものは元から利益にならないのですから、
売れただけ、利益が伸びることになります

あなたが愛情こめて育てたものが、
きちんとお客様に届きます。

 

6.全国のお客様から反応がもらえる

 

スーパーに並べる販売方法だと
誰があなたの野菜や果物を買ってくれたのかは分かりません。

ちゃんと「おいしい」と感じてくれているのか……
お客さんは満足しているのか……

そういう反応ももらいにくいですよね。

ただ作って出荷する。
それでは自分の野菜や果物に
自信や誇りをもつのも難しいです。

おいしいと食べてくれる人の顔があってこそ、
よし、次も頑張ろう! もっといいものを作るぞ!
と思えるのではないでしょうか。

 

ネット販売では、
直接全国のお客様とやりとりをします。
お客様は、あなたの農園を知り、
信頼して買ってくれます。

ですから、あなたが真心で接し
いい商品を届けていれば、

お客様から感想のメールが来たり
嬉しい反応が返ってくることもたくさんあります。

それが続いて、販売も軌道に乗ってくれば
日々の苦労も吹き飛んで、毎日の農作業がもっと楽しくなるはずです。

 

インターネットとはいえ
大事なのは人と人の信頼関係。

228387

 

ネット販売は、あなたと全国のお客様を
つなげてくれる、素晴らしい販売方法です。

 

こちらの記事もいかがですか?

5分で分かる農家さんのネット販売-ページ公開から商品の発送完了まで
→ネット販売のイメージがつかめるように、5分で分かる記事を作ってみました。

 

農家さんのネット通販事業の成功事例&具体的な考え方や方法が満載の書籍を無料でプレゼント!現在キャンペーン実施中です。

 

現在、期間限定で、Amazonで好評販売中の書籍をプレゼントしています! 高口が実際に販売をお手伝いさせていただいている農家さんのお話を、書籍にまとめたもの。今なら無料でネット販売をもっと詳しく知っていただけます。

書籍の500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

パソコンやスマホで気軽に読め、ネット販売の始め方や、利益を伸ばすための方法・考え方について学んでいただけます。

『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』高口大樹:著

ネットショッピングモールの最大手Amazonさんから、800円の価格で販売したこの書籍。実際に私が関わった農家さんの、ネット販売準備開始からの100日間を、インタビューや豊富な資料をもとにして書いた本です。

・ネット販売のイメージがわかない!
・本当に売れるの?

という方のために、
第2部では、ネット販売で
利益を上げる考え方や方法についても
徹底解説しています。

メールもタイピングも苦手だった農家さんが、あっという間に売上を去年までの2倍に伸ばした方法です。
あなたもネット販売の力を知ってみませんか?

書籍の感想を記入していただくだけで、愛知県岡崎市のセミナーを無料で視聴していただけます!

クリックすると無料キャンペーンのページに移動します

※画像はイメージです。

先日、行政の方から、農家さんや農業関係者の方55名に、直接ネット販売についてお話をする機会をいただきました。

年齢も性別もさまざま、

・インターネットに苦手意識がある。
・メールや通販の経験がない。

という方もいらっしゃる中で、

ネット販売が、どんな方でも
今日から気軽に始められ、

長期的に売上を伸ばして
行けるものであるということ

を、かみくだいてお話ししたセミナーです。

こちらのセミナー映像も、今なら期間内に書籍の感想を送っていただくだけで、無料で視聴していただけます! ぜひこれからのあなたの販路開拓につなげてください。

メールアドレスはお間違えなく!

ときどき、書籍をプレゼントしようとしても、メールが送れず返ってくることがあります。

この場合は、私にはどうしようもありません。
(無視した形になってしまって心苦しいです……)

返事が届かない、という方は、PCからのメールを迷惑メールにされていないか、入力されたアドレスが間違っていなかったか、あらためてご確認の上、再度お申込みください。

よろしくお願いいたします。

高口からのメールが届かないという方へ

 

高口へのお問合せはこちらから

タカグチデザインお問い合わせフォーム

↑↑
お問合せ・販売のご相談は、書籍をダウンロードし、読まれた上で送っていただけると、お話がより具体的になりやすいです。ぜひともまずは無料キャンペーンにご参加ください(^^)

 

この記事を書いたのは

高口 大樹
高口 大樹ネット販売アドバイザー&農業webデザイナー
昭和61年1月12日生まれの31歳
香川県高松市生まれで島根県在住。
2018年1月、東京都に移転します。
元小学校教員。(埼玉、島根)

TPP、過疎化、後継者問題……

今、日々の生活の苦しい農家さんを救うのは
インターネット販売であることを知り、
ITの知識を生かして起業。

「農家さんが専業で、安定した生活を送り、毎日幸せに暮らせるようになること」

を目指して、
ネット販売事業開始のサポートや
ホームページ作成のお手伝いをしています。



愛知県岡崎市役所からご依頼をいただき、
55名の農家さんを前に講演。

講演タイトル
『あなたの農産物が2倍の値段で売れる。インターネットが苦手な方でも今日から始められる販路拡大セミナー』

参加者の97%の方から「満足」の評価をいただきました。

同月、大手ネットショップAmazonにて
書籍『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』を販売。

600名以上の農家さんに喜んでいただいています。

また農家さんのお手伝いで、クラウドファンディング事業に参加。文章や写真撮影、宣伝など全面的にサポートしました。

事業は350%の達成率で見事成功。
資金獲得ができ、次年度以降の販売につながりました。

2018年現在、インターネットの苦手な方でも
野菜や果物のネット販売を一から学ぶことができ、
年商1億円の農園クラスの超本格的なホームページを作って
販売が楽しく始められるサービスを展開中。

北は北海道、南は沖縄県宮古島まで、
毎日全国からお問い合わせをいただき、
農家さんの販売事業をサポートさせていただいています。

無料キャンペーンを始めました。
ネット販売を中心として農家さんが長期的に利益を伸ばす方法や、高口自身がサポートした成功事例、始め方などを解説しています。

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

ーーーーーーーーーーーーーーー

<高口にできること・実績>

インターネットの苦手な方でも安心して始められ、ネットを使った農業経営のプロになれるようにブログの利用や、twitterやFacebookなどのSNSを使った集客・宣伝、運用方法についてお教えできます。

・当ブログは「農家 ネット販売」関係のキーワードで上位を独占中。サイトを検索で上位表示させるための対策方法をお教えすることができます。

・HTML、CSS、PHP、jQuery、Wordpress、各種デザインソフト(Photoshop、Lightroomなど)を使い、スマートフォンに対応し、インターネットで予約購入まで完結するネットショップをすべて一人で作ることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

メールでの、直接のお問い合わせも受付中です。
「高口のブログを見た」とお声がけください。
メール:mail@takaguchidesign.com
タカグチデザインお問い合わせフォーム
自社ページ


まずは書籍を無料ダウンロードしてみてください(^^)

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

 - ネット販売, ネット販売の魅力, ネット販売の基礎知識, 農家さんの成功事例

トップへ戻る