MENU

知識ゼロから始める農家さんの野菜ネット販売

野菜や果物をインターネットで販売する方法をお教えします。

タカグチデザイン
Amazonで大好評販売中! 農家さんのネット販売が分かる書籍無料プレゼントキャンペーン

書籍500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

今は常識!「スマートフォン対応」で売上アップ

      2017/12/14


スマートフォン対応

 

 

今回は

「スマートフォン対応」

のお話です。

このブログを読んで
下さっている方の中には

もう自分でホームページを
作っているという方がけっこういます。

以前から
インターネットの利用に
興味があり、

「自分で勉強して
作っているよ!」

という方ですね。

そういう方に
お聞きしたいのですが、

 

あなたのサイトは、
スマートフォン(スマホ)に
対応していますか?

 

サイトがスマートフォンに
対応していなければ、

お客様に見てもらうチャンスを
かなり逃がしてしまいます。

さらには
スマートフォンから
検索されたときに

検索順位が下がってしまう

という、
悲しいことにも
なってしまいます。

今ホームページをお持ちの方も、

もちろん、
これからホームページを
作ろうと思っている方も

スマートフォン対応には
こだわりましょう!

 

この記事の目次

そもそも「スマートフォン対応」ってどういうこと?

 

そもそも
スマートフォン対応とは、

あなたのホームページを
スマートフォンでもきれいに
表示できるようにすること

です。

スマートフォン対応していないページは、見づらい!

 

たとえば、サイトを
スマートフォンで見たときに

・文字が小さすぎる。
・横スクロールしないと全体が入らない。
・リンクが押しづらい

などの特徴があると、
スマートフォン対応していない
ということになります。

対応していないページは

見ている人からすれば
見づらくて困りますから、

購入や問い合わせを
あきらめてしまう

ことに、つながってしまいます。

 

スマートフォン対応しているページは、文字が大きく、見やすく表示される。

 

逆に対応されているページは、
画面の大きさに合わせて
自動でページの幅や
文字の大きさが調節され、

見やすく表示されます。

たとえば
下のようにです。

 

スマホ対応表示3

スマホ対応表示5

【参考】タカグチデザインのサンプルページ

 

上の画像は
タカグチデザインのサンプルページを
スマートフォンを縦にして見た場合

下の画像は
同じページを
スマートフォンを横にして見た場合

画面に合わせて
文字の大きさや見え方が調節されます。

 

タカグチデザインのページが
こういう風に表示されるのは、
表示されるように設定しているからです。

 

確認と対策が必要です。

 

おそらくは、まだ
携帯電話(通称ガラケー)が
主流だった頃や、それ以前に

自力でホームページを作った

という方のほとんどは、
対応されていないと思いますので、
確認と対策が必要です。

もし対応されていなければ、
見づらいままのページが
スマートフォンから見られている
可能性があります。

 

スマートフォン対応って、どうやって確認するの?

 

自分のサイトが
スマートフォンに対応しているかどうかは

以下の2つの方法で
確認することができます。

確認方法1:スマートフォンからサイトをGoogle検索する。

スマホ対応済み1

 

スマートフォンから
Google(グーグル)を開いて、
自分のサイトを検索してみましょう。

スマートフォンに対応しているページは
「スマホ対応」という文字が、
紹介文の初めに出てきます。

 

スマホ対応済み2

 

上の画像を見てもらえば分かりますが、
対応していないページには
「スマホ対応」の文字が
表示されません。

対応が必要だということです。

 

確認方法2:モバイルフレンドリーテストを行う。

モバイルフレンドリーテスト

モバイルフレンドリーテスト

 

上の画像をクリックすると、
「モバイルフレンドリーテスト」
することができます。

自分のサイトのURLを
ボックスに入力して
「分析」をクリックしましょう。

これをすると、自分のサイトが
スマートフォンからでも
見やすいサイトになっているかを
確認することができます。

スマートフォン対応している場合は
上の画像のように緑色で、

「問題ありません。このページはモバイルフレンドリーです」

とコメントが表示されます。

対応していない場合は、赤色で

「モバイルフレンドリーではありません」

と表示されます。

原因も書かれていますので、
それを解消する必要があります。

 

なぜスマートフォン対応しなければならないの?

 

「まあ、多少見づらくても、
一応見られるならいいじゃん?」

「自分はスマートフォン持ってないし、
まだまだそういう人、多いでしょ……?」

 

そう思われた方、

甘いです。

なぜ、あなたは
面倒でもスマートフォン対応を
しなければならないのか……。

ページが見づらい
だけではないのです。

 

スマートフォン対応していないと、検索順位が下がる。

 

2015年初春、
Webデザイン関連の情報に
敏感な人たちの間に、
衝撃が走りました。

Googleから、
こんな発表があったのです。

 

Google では、4 月 21 日より、ウェブサイトがモバイル フレンドリーかどうかをランキング要素として使用し始めます。この変更は世界中の全言語のモバイル検索に影響を与え、Google の検索結果に大きな変化をもたらします。この変更によって、検索ユーザーは、クエリへの関連性が高く使用端末にも適した高品質な検索結果を見つけやすくなります。

【引用】検索結果をもっとモバイルフレンドリーに(太字は引用者)

 

簡単に言いますと、

4月21日になったら、
スマホ対応していないページは
スマホから見たときの
検索順位を下げますよ。

ということです。

つまり、あなたがどれだけ
更新を頑張ったとしても、

スマートフォンに対応していない

というだけで、
検索で引っかかりにくくなるんですね。

当然、このニュースを受けて
慌てて対策を始めた人が増えましたが、

私が見ている限り、

農家さんはほとんどの方が
対策していませんでした……。

このニュースを知らないか、
知っていても、よく分からず
そのままにしているか……。

 

いずれにせよ、これは非常に
もったいないことです。

しかし逆に言うと、

あなたのサイトが
スマートフォンに対応していれば、

そのままになっている
他のサイトよりも
検索上位に来て、
多くの人に見てもらえる可能性が高くなる。

ということでもあるんですね。

 

今、5,000万人近くがスマートフォンを利用している。

 

下のグラフは、
ニールセン株式会社が発表している
国内のインターネット利用者数の動向です。

 

スマホ利用者

【引用】ニールセン

 

スマートフォンを利用している人は
2015年4月時点で4,832万人

2年前に比べて
2,000万人も増えています。

パソコンを使っている人が
5,100万人ですから、

スマートフォンはすでに、
パソコンと同じくらいの人数に
利用されていることになります。

先ほど引用した
ニールセンのサイトでは、

冬ごろには
スマートフォン利用者の数が
パソコン利用者の数を
上回る可能性があると予測しています。

 

さらに、PCが5,100万人程度で横ばいに推移している状況を考えると、今年の冬頃には、スマートフォンからのネット利用者がPCからの利用者を超える可能性も考えられます。

 

約5,000万人が利用する
スマートフォンに対応しないままで
本当によいでしょうか?

 

10~30代はすでにスマホ利用者の方が多い。

 

下のグラフを見ても、
スマートフォンが
注目されているのは分かります。

スマホ利用者数

【引用】平成26年通信利用動向調査(総務省調べ)

 

このグラフを見ると、
10代、20代、30代の人は
70%以上の人が
スマートフォンを利用しています。

しかも、その年代はすでに

パソコンよりも
利用者の割合が大きいのです。

また、40代も6割以上の人が
スマートフォンを利用……。

これもすごいことですね。

 

2016年には、3割以上の人がスマートフォンから注文するという予測も。

 

ネット販売における
スマートフォンからの注文は
日々増えています。

富士経済は、
通信販売(物販)の国内市場を
調査し、発表しています。

それによると、

スマートフォンサイト経由は2011年に市場が本格化した。2012年から2013年にかけて通販事業者が サイトの最適化やショッピングアプリの展開などスマートフォンへの対応を進めたことで、2013年には1兆円 を突破した。

【引用】富士経済プレスリリース(太字は引用者)

 

1兆円以上のお金が
スマートフォン経由で
動いていることが分かります。

富士経済は、続けて
こう予測します。

 

2016年には2013年比2.3倍となり、ECにおける構成比は3割を超えると予想される。 一方、PC経由は拡大を続けるものの、伸びは鈍化すると予想される。

 

ECというのは、
インターネットによる通販のことです。

スマートフォン経由の注文は、
全体の3割を超えるだろうと言うのです。

 

まだまだ対応している人の少ない今がチャンス!

 

いかがでしょうか。

スマートフォン利用者、約5,000万人
ネット販売市場で、全体の3割

これだけの人を
無視するというのは、
あまりにも、もったいない
という気がしませんか?

逆に言うなら、
今はまだスマートフォン対応は
(とくに農家さんには)
浸透していませんから、

これを読んでおられるあなたが
まだ対応していないのなら、
ラッキーなのです。

もっと多くの人に
見てもらえるようになるために、

今すぐ対策を考えましょう。

 

スマートフォン対応って、どうすればいいの?

 

では、どうすればサイトが
スマートフォンに対応するのか?

自力でもできるのでしょうか?

 

自力で作るのは、けっこう大変です。

 

HTMLが使えて
サイトが作れる人なら、
なんとかできるかな、という感じです。

 

HTMLを書き直す必要があるので、
対応にはかなりの時間と
労力がかかることを覚悟してください。

覚えることも多いです。
(文章のまとまりをfloat指定したり、
メディアクエリで調整したり……)

それでも自分で
やりたいという方は、

「レスポンシブWebデザイン」

という言葉が
題名や表紙についた本を
読んでみられるとよいと思います。

下に挙げた本は、
高口のおススメの本です。

この本を一通り読めば、自力で
スマートフォン対応できると思います。

(ただし、HTMLとCSSの基礎が
分かる人のための本なので注意!)

 

『HTML5&CSS3デザインブック』

HTML5&CSS3デザインブック (ステップバイステップ形式でマスターできる)

価格 : ¥ 2,808
発売日 : 2014-10-28

業者に依頼した方が早くて確実です。

 

正直なことを申しますと……

スマートフォン対応に
あなたの貴重な時間を取られて、

大事な農作業が
おろそかになるくらいなら、

いっそお金を払って
業者に依頼した方が、
早くて確実

だと思います。

ホームページ作成会社が
請け負っていて、
ページの内容や量にもよりますが、

相場としては
1サイト10万円
くらいでしょうか。

その値段なら、
ホームページ自体を
新しくしてしまうのも、
アリかもしれませんね。

 

農家さんのネット通販事業の成功事例&具体的な考え方や方法が満載の書籍を無料でプレゼント!現在キャンペーン実施中です。

 

現在、期間限定で、Amazonで好評販売中の書籍をプレゼントしています! 高口が実際に販売をお手伝いさせていただいている農家さんのお話を、書籍にまとめたもの。今なら無料でネット販売をもっと詳しく知っていただけます。

書籍の500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

パソコンやスマホで気軽に読め、ネット販売の始め方や、利益を伸ばすための方法・考え方について学んでいただけます。

『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』高口大樹:著

ネットショッピングモールの最大手Amazonさんから、800円の価格で販売したこの書籍。実際に私が関わった農家さんの、ネット販売準備開始からの100日間を、インタビューや豊富な資料をもとにして書いた本です。

・ネット販売のイメージがわかない!
・本当に売れるの?

という方のために、
第2部では、ネット販売で
利益を上げる考え方や方法についても
徹底解説しています。

メールもタイピングも苦手だった農家さんが、あっという間に売上を去年までの2倍に伸ばした方法です。
あなたもネット販売の力を知ってみませんか?

書籍の感想を記入していただくだけで、愛知県岡崎市のセミナーを無料で視聴していただけます!

クリックすると無料キャンペーンのページに移動します

※画像はイメージです。

先日、行政の方から、農家さんや農業関係者の方55名に、直接ネット販売についてお話をする機会をいただきました。

年齢も性別もさまざま、

・インターネットに苦手意識がある。
・メールや通販の経験がない。

という方もいらっしゃる中で、

ネット販売が、どんな方でも
今日から気軽に始められ、

長期的に売上を伸ばして
行けるものであるということ

を、かみくだいてお話ししたセミナーです。

こちらのセミナー映像も、今なら期間内に書籍の感想を送っていただくだけで、無料で視聴していただけます! ぜひこれからのあなたの販路開拓につなげてください。

メールアドレスはお間違えなく!

ときどき、書籍をプレゼントしようとしても、メールが送れず返ってくることがあります。

この場合は、私にはどうしようもありません。
(無視した形になってしまって心苦しいです……)

返事が届かない、という方は、PCからのメールを迷惑メールにされていないか、入力されたアドレスが間違っていなかったか、あらためてご確認の上、再度お申込みください。

よろしくお願いいたします。

高口からのメールが届かないという方へ

 

高口へのお問合せはこちらから

タカグチデザインお問い合わせフォーム

↑↑
お問合せ・販売のご相談は、書籍をダウンロードし、読まれた上で送っていただけると、お話がより具体的になりやすいです。ぜひともまずは無料キャンペーンにご参加ください(^^)

 

この記事を書いたのは

高口 大樹
高口 大樹ネット販売アドバイザー&農業webデザイナー
昭和61年1月12日生まれの31歳
香川県高松市生まれで島根県在住。
2018年1月、東京都に移転します。
元小学校教員。(埼玉、島根)

TPP、過疎化、後継者問題……

今、日々の生活の苦しい農家さんを救うのは
インターネット販売であることを知り、
ITの知識を生かして起業。

「農家さんが専業で、安定した生活を送り、毎日幸せに暮らせるようになること」

を目指して、
ネット販売事業開始のサポートや
ホームページ作成のお手伝いをしています。



愛知県岡崎市役所からご依頼をいただき、
55名の農家さんを前に講演。

講演タイトル
『あなたの農産物が2倍の値段で売れる。インターネットが苦手な方でも今日から始められる販路拡大セミナー』

参加者の97%の方から「満足」の評価をいただきました。

同月、大手ネットショップAmazonにて
書籍『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』を販売。

600名以上の農家さんに喜んでいただいています。

また農家さんのお手伝いで、クラウドファンディング事業に参加。文章や写真撮影、宣伝など全面的にサポートしました。

事業は350%の達成率で見事成功。
資金獲得ができ、次年度以降の販売につながりました。

2018年現在、インターネットの苦手な方でも
野菜や果物のネット販売を一から学ぶことができ、
年商1億円の農園クラスの超本格的なホームページを作って
販売が楽しく始められるサービスを展開中。

北は北海道、南は沖縄県宮古島まで、
毎日全国からお問い合わせをいただき、
農家さんの販売事業をサポートさせていただいています。

無料キャンペーンを始めました。
ネット販売を中心として農家さんが長期的に利益を伸ばす方法や、高口自身がサポートした成功事例、始め方などを解説しています。

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

ーーーーーーーーーーーーーーー

<高口にできること・実績>

インターネットの苦手な方でも安心して始められ、ネットを使った農業経営のプロになれるようにブログの利用や、twitterやFacebookなどのSNSを使った集客・宣伝、運用方法についてお教えできます。

・当ブログは「農家 ネット販売」関係のキーワードで上位を独占中。サイトを検索で上位表示させるための対策方法をお教えすることができます。

・HTML、CSS、PHP、jQuery、Wordpress、各種デザインソフト(Photoshop、Lightroomなど)を使い、スマートフォンに対応し、インターネットで予約購入まで完結するネットショップをすべて一人で作ることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

メールでの、直接のお問い合わせも受付中です。
「高口のブログを見た」とお声がけください。
メール:mail@takaguchidesign.com
タカグチデザインお問い合わせフォーム
自社ページ


まずは書籍を無料ダウンロードしてみてください(^^)

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

 - ネット販売, 売れるホームページ作りの基本, ホームページの作り方, 農家さんへの最新情報

トップへ戻る