MENU

知識ゼロから始める農家さんの野菜ネット販売

野菜や果物をインターネットで販売する方法をお教えします。

タカグチデザイン

NHKさんの取材を受けてネット販売についてお話しました

      2018/03/21


 

NHKの記者の方から声をかけていただき、
農家さんのネット販売についてお話しました!

 

【該当記事】「まじでメルカリで野菜売ってるー!」(NHK NEWS WEB)

 

↑さっそくこんな記事になったみたいです。
お読みください!

※URLが変更になっていましたので張り替えました。(今はNHK生活情報ブログで読めます)

 

記事の中盤に、高口が登場します。

 

記事を読み進めていくと、中ほどに、
販売の専門家として登場しています。

 

 

この記事を書かれたNHK記者の
飯田さんとお電話でお話ししたのですが、

とても明るくて、ていねいに
話を聞いてくださる方で、

農家さんのお気持ちを真剣に
受け止めておられました(^^)

記事の中でも、
直販を始められた方の感じているやりがいなど
しっかり紹介しておられますね。

 

この記事では主に
メルカリでの販売について
書いておられますが、

実際のところは私も
もっとたくさんの内容を
お話ししています。

もう少し補足でお話ししますね。

 

野菜の価格が高騰……でも農家さんには利益が出ない。

 

野菜の価格は、時期によって上下します。

でも農家さんにとっては、
市場価格が上がっているからと言って、
引き取ってもらえる価格が
上がっているわけではないんですよね。

輸送コストなどの分が高くなっているわけで、
農家さんが豊かになっているわけでは、決してない。

 

そんなとき、メルカリのような
気軽に直販できるサービスは、
農家さんにとって非常にいいサービスと
言えるでしょう。

 

安く買いたい消費者と、利益を出したい生産者をつなぐサービス

 

消費者は、できるだけ安く野菜を買いたい。

生産者は、できるだけ高く野菜を売りたい。

 

そんな気持ちを簡単にマッチングさせるのが、
今流行っているメルカリなどのサービスですね。

 

↑メルカリ

 

これなら農家さんも気軽に
野菜の販売を始められますし、
どんどん流通額の上がっているメルカリは、
お客様も集まりやすい。

 

このようなメルカリの仕組みは、
記事でもお話しているように、
個人の農家さんにとって、非常に直売しやすい、
いい時代になったことを象徴していると思います。

 

でも、

 

「よーし!メルカリが売れるなら、メルカリでやるぞ!!」

 

と簡単に飛びつくのは、
ちょっと待ってください。

 

私には、これからインターネットで
販売していこうと思っている農家さんに、
知っておいていただきたいことがあるんです。

それは……

 

このような記事になるということは、メルカリでさらに「販売競争が激化する」ということです。

 

 

記事の中で
記者の方が言われているように、
今、どんどん野菜などの販売数は増えています。

 

ちょっと前なら、
まだまだ販売している方は
少なかったのですが、

こうしてNHKさんに
取り上げられるような時代ですから、
これからも販売数は増えていく一方でしょう。

 

ということは、今後は

出すだけで簡単に売上が伸ばせるというわけではない

ということですね。

あなたがネット販売を始めようと思うなら、
この点にはくれぐれもご注意いただきたいと思います。

 

ただ売るだけでは、結局「安売り」しなければならなくなる。

 

競争が激化すると、
メルカリのような場所では
「安値合戦」が起きやすくなります。

お客様はもともと安いものを求めて
メルカリを訪れることが多いですから、
少しでも安いものが買われるようになる。

 

記事の中に出てきた農家さんも、
メルカリではかなり安売りをしていて、
利益が出にくい状況であることを
告白しておられますよね。

 

つまりあなたは、
メルカリのような場所で
売り続けようと思うと、

どこかで安売りを許容しなければならない

ということになってしまいます。

 

メルカリは、売れるたびに
10%の手数料を取られますしね……(^^;

 

これからの農家さんに大切なのは、「販売の知識をつけて高くても買ってもらえる状況を作る」こと

 

私がこれから販売する
農家さんにお伝えしたいのは、

「メルカリがいいって聞いたからメルカリで売ろう!」
「Ragriがいいって聞いたからRagriに申し込もう!」

というように、
販売できる場所を
ただ転々とするのではなく、

 

販売の知識をつけて、

高くても買ってもらえるような状況を作ってほしい

 

ということです。

高くても買ってもらえる
ようにするためには、
情報発信が必要です。

メルカリのようなスペースでは、
限られた発信しかできませんが、

 

・ホームページ
・ブログ
・Facebookページ
・twitter

 

などの自社メディアを通して
あなたの思いやこだわりを表現し、
野菜が高くても買ってもらえるようにすることです。

くれぐれも安売り競争に
巻き込まれてはいけません。

 

↑ホームページなどの自社メディアで情報発信をすれば、ライバルを気にせず高値で販売をしやすくなる。

 

あなたが血で血を洗うような
安売り競争を避けたいなら、
メルカリなどの仕組みに
ただ依存するのではなく、

インターネットで
販売するための知識をつけましょう。

 

情報発信の仕方や、
農産物を「高くても買いたい」と
思ってもらえるような販売ページの作り方など、
ぜひ、学んでいってもらいたいと思います(^^)

そのためのステップとして、
メルカリを利用するのを私はおススメします。

 

 

「じゃあ、どうやって販売していけばいいの?」という方に……

↓↓

農家さんのネット通販事業の成功事例&具体的な考え方や方法が満載の書籍を無料でプレゼント!現在キャンペーン実施中です。

 

現在、期間限定で、Amazonで好評販売中の書籍をプレゼントしています! 高口が実際に販売をお手伝いさせていただいている農家さんのお話を、書籍にまとめたもの。今なら無料でネット販売をもっと詳しく知っていただけます。

書籍の500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

パソコンやスマホで気軽に読め、ネット販売の始め方や、利益を伸ばすための方法・考え方について学んでいただけます。

『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』高口大樹:著

ネットショッピングモールの最大手Amazonさんから、800円の価格で販売したこの書籍。実際に私が関わった農家さんの、ネット販売準備開始からの100日間を、インタビューや豊富な資料をもとにして書いた本です。

・ネット販売のイメージがわかない!
・本当に売れるの?

という方のために、
第2部では、ネット販売で
利益を上げる考え方や方法についても
徹底解説しています。

メールもタイピングも苦手だった農家さんが、あっという間に売上を去年までの2倍に伸ばした方法です。
あなたもネット販売の力を知ってみませんか?

書籍の感想を記入していただくだけで、愛知県岡崎市のセミナーを無料で視聴していただけます!

クリックすると無料キャンペーンのページに移動します

※画像はイメージです。

先日、行政の方から、農家さんや農業関係者の方55名に、直接ネット販売についてお話をする機会をいただきました。

年齢も性別もさまざま、

・インターネットに苦手意識がある。
・メールや通販の経験がない。

という方もいらっしゃる中で、

ネット販売が、どんな方でも
今日から気軽に始められ、

長期的に売上を伸ばして
行けるものであるということ

を、かみくだいてお話ししたセミナーです。

こちらのセミナー映像も、今なら期間内に書籍の感想を送っていただくだけで、無料で視聴していただけます! ぜひこれからのあなたの販路開拓につなげてください。

メールアドレスはお間違えなく!

ときどき、書籍をプレゼントしようとしても、メールが送れず返ってくることがあります。

この場合は、私にはどうしようもありません。
(無視した形になってしまって心苦しいです……)

返事が届かない、という方は、PCからのメールを迷惑メールにされていないか、入力されたアドレスが間違っていなかったか、あらためてご確認の上、再度お申込みください。

よろしくお願いいたします。

高口からのメールが届かないという方へ

 

高口へのお問合せはこちらから

タカグチデザインお問い合わせフォーム

↑↑
お問合せ・販売のご相談は、書籍をダウンロードし、読まれた上で送っていただけると、お話がより具体的になりやすいです。ぜひともまずは無料キャンペーンにご参加ください(^^)

 

メディアの方用のお問合せフォームもございます。

取材・講演等ご依頼フォーム

 

取材や講演のご依頼なども、随時受け付けています。

各種メディアのみなさまも、お気軽にお問合せください。


 - ,

トップへ戻る