MENU

知識ゼロから始める農家さんの野菜ネット販売

野菜や果物をインターネットで販売する方法をお教えします。

タカグチデザイン

冬に食べられる梨がある? 鳥取の読者さんからいただいた「新雪梨」が絶品!

      2017/12/15


 

先日、お問合せをいただいた
農家さんから梨を届けていただきました。

ありがとうございます!

 

こちらの農家さんの商品、
これからインターネットで販売を
始めてみたい農家さんの
商品開発にも参考にしていただけるはずですよ(^^)

何より、梨に目がない方に朗報です。
ご紹介しますね!

 

鳥取県で「新雪梨」を育てているベテラン農家さん

 

 

自宅に届いたこちらの梨。

淡い水彩がきれいな、
すてきな箱ですね。

中を開けてみると……

 

 

えっ、、

な、なんだ……!?
この巨大な梨は……!!

 

 

こちら、鳥取県で梨を育てている、
田中農園さんの「新雪梨」という品種。

 

今回、田中さんから、
梨をもっと売っていきたい、
というご相談をいただくうちに、

高口さん、ぜひ新雪梨をお送りしますので、食べてみてください!

と言っていただいたのでした。

 

超巨大な梨。食べてみると……

 

同じく鳥取で梨を販売されている
佐々木商店さんとお付き合いするようになり、
梨には詳しくなってきたつもりでしたが、
「新雪梨」は知りませんでした。

 

 

見た目は「豊水」や「幸水」と同じ、赤梨ですね。
(赤梨は、二十世紀などと比べて、果皮がやや赤っぽい種類です)

しかし、一目見て驚くのは、その大きさ。
写真を見てください!

 

 

大人の手に余るサイズ!!

 

手に持つとずっしり重く、
一玉で1kgにもなるようです。

1kgって、りんごの3倍くらいですよ……。
1玉でも満足できるサイズですね。

 

さて、気になるお味というと……

食べだすと止まらなくなった高口

 

 

シャキシャキした食感。
水分たっぷりでとってもジューシー!

甘みもほどよく、
大玉をあっという間に完食しました。

食べ始めると止まらない感じで、
たいへん美味しかったです(^^)/

 

妻はレモン汁といっしょに梨を煮詰めて、
甘煮を作ってくれました。

こちらは砂糖不使用。
なのにとっても甘いんですよね~~。

 

夫婦二人とも、大満足でした。

田中さん、ありがとうございました!!

 

冬に食べられる梨がある。新雪梨の面白さ

 

さて、田中さんはこちらの梨を
もっと多くの方に届けていきたいとのことでしたので、
私はこの商品がアピール次第で、
たいへん面白くなることをお話ししました。

 

あなたは梨といえば、いつごろの
季節をイメージされますか?

 

私はすぐに
「夏から秋にかけて」が思い浮かびます。

 

小さい頃からよく食べていた
「二十世紀梨」や、

個人的に大好きで、
店頭で見かけるとつい買ってしまう
「豊水」「幸水」「新甘泉」などの品種が、
ほぼすべて夏から秋にかけての
品種だからでしょう。

 

鳥取の方は梨を
食べ慣れている方も多いので、
「あたご梨」や「王秋」など、
冬に出回る梨も色々とご存知かもしれませんが、

それでもやはり、
梨といえば夏、
秋ごろが一般的といえるように思います。

 

田中農園さんの
目玉商品「新雪梨」の面白さは、
そうしたイメージされやすい旬とは違い、

「冬に美味しい梨が食べられる」

というところにあるのではないでしょうか。

 

あえて旬をずらして、美味しい商品を販売する。

 

先日読んだ、
これ、いったいどうやったら売れるんですか? という本の中でも、面白い商品が紹介されていました。

 

 

これ、いったいどうやったら売れるんですか? (SB新書)

 

なんでも、北海道の十勝地方で
寒さの厳しい冬にマンゴーの栽培に成功し、
販売を始めたところ、
これが大人気になっているというお話なんです。

 

十勝の温泉熱と、太陽光を利用してマンゴーを栽培!?

 

マンゴーといえば、
南国のフルーツです。

まさか気温の低い北海道で、
しかも冬にマンゴーを育てられるとは思いません。

しかし十勝のマンゴー農家さんは、
十勝温泉の温泉熱と、
冬の太陽光を利用したハウス栽培で、
冬に糖度の高いマンゴーを収穫しておられるのです。

これは非常に面白いですね!

 

こうした一般常識とは
かけ離れた商品というのは
興味を惹くとともに、

これまで夏しか美味しいマンゴーが
食べられなかったと思っていた
マンゴー好きの方には、嬉しいお話です。

 

梨も同じです。
マンゴーのように

「冬にも美味しい梨が食べられる」

ということをしっかりアピールしていけば、
もっともっと多くの方に
興味をもってもらいやすくなりますね。

 

欠点をしっかり伝え、それを上回る魅力を伝える。

 

田中さんは、もう一つ私に、
新雪梨を届ける不安について
お話してくださいました。

それは「新雪梨」には、
「コルクスポット」という斑点が
出てしまうことがあるとのこと。

これは長期保存する中で、
組織がかたくなってしまうもので、
風味は劣りますが、腐っているわけではなく、
決して食べられないわけではありません。

しかし、見栄えが悪くなってしまうので、
クレームが出てしまうことがあるとのこと。

 

こうした商品の欠点は
販売をされるのであれば、
かならず正直に伝える必要があります。

田中さんも、箱の中に、ていねいに
コルクスポットについての説明を入れておられました。
さすがです。

 

しかしポイントは伝え方。
それを上回る魅力をきちんと伝えること。

有名な青汁の通信販売で、

「んん~~~っ、苦い!! でも、健康にいいって感じがしますね!」

という風に、
芸能人やリポーターが「苦さ」を先に伝えている姿を
ご覧になったことはありますか?

 

人は、良いことばかりではなく、
商品の欠点まで正直に
伝えてくれる人に好感をもつものです。

青汁がヒットしたのは、
まず「苦さ」を正直に伝えて
お客さんに信用させ、

さらにそれを上回る魅力をしっかり伝えて
欠点を気にならなくさせたからです。

 

このように、何か商品に欠点があるのであれば、
長所よりも先に伝えるというのもテクニックです。

 

欠点は隠したりごまかしたりするのではなく、
どんどん正直に(かつ戦略的に)伝えていきましょう!

 

田中さんの新雪梨、楽天市場で販売しておられます。

 

田中さんは、実はすでに
販売代行会社経由で、
楽天市場のお店に、
梨を一部出品しておられるとのこと。

田中農園さんの販売ページ

 

気になった方はお早めに~。

 

 高口に大切な商品を送ってくださる方、ありがとうございます。

 

ブログの読者さんから
お問合せをいただく中で、
栽培されている野菜や果物を
送っていただくことは少なくありません。

ご相談は基本的に無料で行っており、
この段階では、こちらから
「商品を送ってください」
お願いすることはいっさいありません。

また、たいへん申し訳ないのですが、
すべての商品をブログなどでていねいに
ご紹介できるわけでもありません。

それでも送ってくださる
農家のみなさまには、
感謝の気持ちでいっぱいです。

 

私が小学校教員だったとき、
地域の農家のみなさんが、

「先生、これ食べてね~~!」
「余ったから、子どもたちにあげてください」

と野菜を運んできてくださったり、

「収穫とか栽培の体験したかったら、うちに声かけてね!」
「うちらにできることがあったら何でもするから」

とやさしく言って
くださったりしたのを思い出します。

 

たくさんの素晴らしい商品に出会える喜び。
いつも美味しくいただいています。

ありがとうございます……!!

(だからといってあなたに「送ってください」と
言っているわけではないので、ご安心を笑)

 

農家さんのネット通販事業の成功事例&具体的な考え方や方法が満載の書籍を無料でプレゼント!現在キャンペーン実施中です。

 

現在、期間限定で、Amazonで好評販売中の書籍をプレゼントしています! 高口が実際に販売をお手伝いさせていただいている農家さんのお話を、書籍にまとめたもの。今なら無料でネット販売をもっと詳しく知っていただけます。

書籍の500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

パソコンやスマホで気軽に読め、ネット販売の始め方や、利益を伸ばすための方法・考え方について学んでいただけます。

『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』高口大樹:著

ネットショッピングモールの最大手Amazonさんから、800円の価格で販売したこの書籍。実際に私が関わった農家さんの、ネット販売準備開始からの100日間を、インタビューや豊富な資料をもとにして書いた本です。

・ネット販売のイメージがわかない!
・本当に売れるの?

という方のために、
第2部では、ネット販売で
利益を上げる考え方や方法についても
徹底解説しています。

メールもタイピングも苦手だった農家さんが、あっという間に売上を去年までの2倍に伸ばした方法です。
あなたもネット販売の力を知ってみませんか?

書籍の感想を記入していただくだけで、愛知県岡崎市のセミナーを無料で視聴していただけます!

クリックすると無料キャンペーンのページに移動します

※画像はイメージです。

先日、行政の方から、農家さんや農業関係者の方55名に、直接ネット販売についてお話をする機会をいただきました。

年齢も性別もさまざま、

・インターネットに苦手意識がある。
・メールや通販の経験がない。

という方もいらっしゃる中で、

ネット販売が、どんな方でも
今日から気軽に始められ、

長期的に売上を伸ばして
行けるものであるということ

を、かみくだいてお話ししたセミナーです。

こちらのセミナー映像も、今なら期間内に書籍の感想を送っていただくだけで、無料で視聴していただけます! ぜひこれからのあなたの販路開拓につなげてください。

メールアドレスはお間違えなく!

ときどき、書籍をプレゼントしようとしても、メールが送れず返ってくることがあります。

この場合は、私にはどうしようもありません。
(無視した形になってしまって心苦しいです……)

返事が届かない、という方は、PCからのメールを迷惑メールにされていないか、入力されたアドレスが間違っていなかったか、あらためてご確認の上、再度お申込みください。

よろしくお願いいたします。

高口からのメールが届かないという方へ

 

高口へのお問合せはこちらから

タカグチデザインお問い合わせフォーム

↑↑
お問合せ・販売のご相談は、書籍をダウンロードし、読まれた上で送っていただけると、お話がより具体的になりやすいです。ぜひともまずは無料キャンペーンにご参加ください(^^)

 


 - ,,

トップへ戻る