MENU

知識ゼロから始める農家さんの野菜ネット販売

野菜や果物をインターネットで販売する方法をお教えします。

タカグチデザイン
Amazonで大好評販売中! 農家さんのネット販売が分かる書籍無料プレゼントキャンペーン

書籍500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

ネット販売に向いている作物ってなんですか? 売れる作物を見つける5つの視点【未来の農家さんからのご質問】

      2017/12/14


 

お問合せから、たいへん面白い
ご質問をいただきましたので、
私の回答も合わせてご紹介します。

 

質問はこちら。↓

お世話になります。

今現在サラリーマンをしており、
数年後に農家に転職しようかと考えております。

そんな中、高口さんの書籍を拝見し、大変興味を持ちました。

質問させていただきます。

ネットで農作物を販売するにあたり、
ネット販売に向いているとお感じの農作物はありますでしょうか。

(後略)

ーー北海道・Kさん

 

Kさん、ご質問ありがとうございます!

 

Kさんは、これから農業を
仕事にされるご予定とのこと。

3月に出版した書籍を、
Amazonから手に取って
くださったのでしょうか。

↑Amazonで販売中の書籍。
無料で読めるキャンペーンを実施中です。

 

インターネット販売に
興味をもたれたというのは嬉しいですね~!

 

Kさんのご質問は、
これからインターネットで
販売してみようとお思いの方には
たいへん気になることかと思います。

 

「果たして、自分の
作っている(作る)農産物は、

インターネットで売れやすいのか??」

 

自分は売りにくいものを
育ててるな(育てようとしてるな)と
分かったら、
ネット販売を
あきらめなければならないのか?

これってけっこう重要なことですよね。

 

さて、私の回答を、
以下にご紹介しましょう。

一部読みやすいように、
見出しなどを加え、
編集して掲載しますね。

おススメの書籍も紹介してますので、
この記事の学びを深める意味で、
ぜひお手に取ってみてください。

 

この記事の目次

 「ネット販売に向いているとお感じの作物はありますか」というご質問に対する、高口からのお答え

 

ーーーここから実際のメールの文面ですーーー

初めまして。
高口です。

お問合せありがとうございます。

さてKさん(仮名)は
私の書籍を読んで
問合せをいただいたとのこと。

大変興味をもたれたとうかがい、
嬉しいです(^^)

これから農家への転職を
考えておられるのですね。

私の書籍や情報が
お役に立てましたら幸いです。

 

 インターネット販売など、直販で売れる作物を見つける「5つの視点」

 

ご質問についてですが、

>ネットで農作物を販売するにあたり、
ネット販売に向いているとお感じの農作物はありますでしょうか。

 

これはたいへん面白いご質問です。

インターネットで販売するにあたり、
利益を生みやすい作物を考える……

楽しくもあり、
悩ましくもあるのですが、

主に以下の5つの視点が重要です。

 

これを考えずに始めてしまうと、
なかなか売れないということもあります。

まずはしっかりお考え下さい。

なお、こういったことを考える場合、
これから農業に踏み出されるというのは
たいへん強みです。

ぜひどのようなものがあるか、
考えてみられてください。

 

「5つの視点」に合う農作物や栽培サイクルを見つければ、販売の成功確率はぐっと上がる。

 

その視点とは以下の通りです。

視点1:在庫回転率がよく、商品が途切れにくいもの。
視点2:栽培に手間がかかりにくく、初心者でも形になりやすいもの。
視点3:栽培する地域の特性によく合っており、他地域では見られないもの。
視点4:単価が高く、単品でも利益を生みやすいもの。
視点5:加工などの商品展開がしやすいもの。

 

一見矛盾する視点もありますので
すべてを達成するのは難しいかもしれませんが、
これらを最大限尊重できる作物を
選んでいかれるのがよいと思います。

 

目安としてですが、
5つのうち最低2つ

合致するものがあれば、
あなたの作物は直販に向いている、
と言えると思います。

 

なぜなら今、農業で
インターネット販売を取り入れて
利益を伸ばしている方が増えていますが、

大きな金額を公表されている方の
農作物のほとんどは、

これらの視点のうち、
2つ以上をクリアしているからです。

例をあげてご説明しましょう。

 

インターネットを利用し、販売や発信で利益を伸ばしている方のほとんどは、「5つの視点」のうち2つ以上をクリアしている。

 

例1:野菜を売って利益を上げている農家さん

 

たとえば視点1、5
活かしている農家さんに、風来さんがいます。

視点1:在庫回転率がよく、商品が途切れにくいもの。
視点5:加工などの商品展開がしやすいもの。

 


無農薬野菜 風来さんHP

この農家さんは
年商1200万円を公言しておられます。

商品は野菜なので
一見単価が低いです。

野菜って価格も安いし、
どうやってネット販売すればいいの?

と思われるかもしれませんが、
そういった方には風来さんの方法が
参考になるかと思います。

風来さんはセット販売や
加工品の販売をすることに
よって、
一回の注文の単価を上げ、
利益率も高めています。

さらに猫の額ほどの土地(30a)に
少量多品目の野菜を作り、年間通して
商品を途切れさせないようにしているようです。

著書がありますので、参考にされてください。

●農で1200万円!――「日本一小さい農家」が明かす「脱サラ農業」はじめの一歩/西田栄喜さん

 amazonでこの商品の詳細を見る

読みやすいのはこちら。

風来の西田さんは
もともとは農業をされて
こなかった方なのですが、

脱サラし、どのように農業を
軌道に乗せていったのか、
細かく書かれています。

 

●小さい農業で稼ぐコツ 加工・直売・幸せ家族農業で30a1200万円/西田栄喜さん

 amazonでこの商品の詳細を見る

イラスト豊富で、
より具体的なのはこちら。

加工品の作り方まで
教えてくださっています。

 

例2:果物を売って利益を上げている農家さん

 

視点3、4
活かしている農家さんに、
那覇マンゴー園さんがいます。

視点3:栽培する地域の特性によく合っており、他地域では見られないもの。
視点4:単価が高く、単品でも利益を生みやすいもの。

 

20170603_那覇マンゴー園さんリニューアル
那覇マンゴー園さんホームページ

こちらは書籍を読んでくださったなら、
もうおなじみだと思います。

私(高口)が
コンセプトづくりから、
ホームページの作成、
販売のお手伝いまで、
全面的に関わっています。

マンゴーは販売期間は短いのですが、
どこでも栽培できるものではない(視点3)ので希少性が高く、
そのうえ非常に単価が高い(視点4)です。

しかもブランド化すればするほど、
高く売ることができます。

那覇マンゴー園さんの売上は、

・ネット販売1年目に、始める前の2倍に。
・ネット販売2年目に、1年目の4倍に。

と右肩上がり。
ネット販売にかけた
初期投資分は1年目で回収。

現在も次々にお客様から、

「マンゴーはまだありませんか?」
「来年はかならず全種類注文します」

と連絡が入り、
来年以降もすっかり安心です。

 

●メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語/高口大樹

現在こちらの書籍を無料でプレゼント中!

那覇さんはまだまだ販売を始めたばかり。
身近に感じていただけると思い、

那覇さんのご協力をいただいて、
インターネットで売上を伸ばす経緯を
物語形式にしてご紹介しています。

 

例3:観光農園×自動化の仕組みで超生産性を実現した農家さん

 

視点2、3、5を活かしているのが
ブルーベリーファームおかざきの畔柳さん。

視点2:栽培に手間がかかりにくく、初心者でも形になりやすいもの。
視点3:栽培する地域の特性によく合っており、他地域では見られないもの。
視点5:加工などの商品展開がしやすいもの。

 


ブルーベリーファームおかざきさんホームページ

 

元デンソー社員の畔柳さんは、
就農するにあたって、
会社員時代の経験を活かして
商材探しや準備段階に力を注ぎました。

その結果、ブルーベリーの
観光農園という方法に
たどり着かれたところが
たいへん面白いです。

しかもこの方、
ほとんど機械に栽培を任せ、
年間60日しか働かないという
超生産性を実現しておられます。

本当はブルーベリーは
初心者でも形になりやすいとは
言えないようですが、
畔柳さんは、多くのことは工夫次第で
解決できることだと教えてくれます。

著書は刺激的かつ具体的。

観光農園を目指す方だけでなく、
多くの新規就農の方の
羅針盤になるかと思います。

●最強の農起業!/畔柳茂樹さん

 amazonでこの商品の詳細を見る

この本は、発売以降、
長い間Amazonの農業部門で1位になり、
ベストセラーになっています。

 

ネット販売・直販は工夫次第。どのような作物も、軌道に乗せられる可能性はある。

 

以上、ここまで見てくると、
わりとどのような作物でも工夫次第で
直販を成功させることはできる、
と言えるかもしれません。

マンゴーだから売れる、
安い野菜だから売れない、
というわけではないです。

マンゴーだって
多くを売るには工夫が要りますし、
安い野菜だって工夫すれば売れます。

あとはKさんの
理念や目的などに沿って
考えていかれるのがよいと思います。

ーーーここまでが実際のメールの文面ですーーー

 

すでに農業をやっているけれど、自分は、1~5のどれにも当てはまらないという方へ

 

いかがでしょうか。
すでに農業を始めている方も、
気になる内容だったのではないでしょうか。

ここまで読まれて、
こう思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

自分の今作っている作物は、視点1~5のどれにも当てはまらない。直販には向いていないんだ……

 

残念ながら、
やり方を何も変えず、
工夫も何もなく、

そのままのスタイルで、
直販で軌道に乗せることができると
断言することは私にもできません。

 

ですが、インターネットは
個人でも気軽にどんどん
売りやすい時代になっています。

メルカリやヤフオクを利用すれば、
まったくの素人でも、
ほとんど元手なしに
商品が売れる体験を
することができるでしょう。

ただし、ネット販売は
魔法ではありません。

商売ですから、
お小遣い稼ぎ以上の利益を生もうと思えば、
何度も言うように工夫が
必要になってきます。

でもあまり身構えないでくださいね。

 

広大な農地が必要ないことは
風来さんが証明されています。

ネット経験や栽培経験が必要ないことは
那覇マンゴー園さんが証明されています。

膨大な時間を作業に費やす必要すらないことも
ブルーベリーファームおかざきさんが教えてくれます。

 

今、農業をやっておられる方は、
すでに誰かに引き取ってもらえる商品がある、
というのは間違いなく強みです。

何もいきなりすべてを
変える必要はありません。

まずは上の5つの視点の
2つ以上に合うような商品を、
ちょっとだけ見つけて
取り入れてみられてはいかがでしょうか。

 

これから農業を始めるのは不安だという方へ

 

現役の農家さんだけでなく、
Kさんのように、

今後農業をやりたい
という方からも、
たいへん多くお問合せを
いただいています。

別の仕事をしていたけど、農業をやってみたい。でも新規就農して、土地と一通りの機材をそろえるだけで1,000万円はかかるって言うし、始めても採算がとれるか分からない……。

こういった、
ご不安な声も多く聞きます。

 

でも、参入前から
農業×インターネット
組み合わせに注目しているということは、
私は素晴らしいことだと思います。

 

あなたがすでにお気づきのように、
生き方が一つじゃないように、

販路も一つじゃないんです。

 

インターネットの直販は
全国の人とつながり、
お客様の声を自信にしながら
圧倒的な利益率で販売ができる、
まさに天啓のような方法です。

これから農業を始める方は、
就農時からこういった
視点をもつことができる。

 

風来の西田さんや
ブルーベリーファームの畔柳さんのように、

就農に当たってコンセプトやポリシー
(目標と言い換えてもいいです)を
しっかり持ったうえで始められる方は
行動もブレませんからね。

 

自分がどういう農家になりたいのか、
どういう人生を送るために農家になるのか、
それって大事なことです。

で、そのためには
別の仕事をしていた経験って、
かならず生きてくると思うんです。
(私も小学校教員をした経験が
確実に今に生きています)

あなたはずっと生き残っていける、
たいへん強い農家になれるチャンスを
もっているのではないかと思いますよ!

 

農家さんのネット通販事業の成功事例&具体的な考え方や方法が満載の書籍を無料でプレゼント!現在キャンペーン実施中です。

 

現在、期間限定で、Amazonで好評販売中の書籍をプレゼントしています! 高口が実際に販売をお手伝いさせていただいている農家さんのお話を、書籍にまとめたもの。今なら無料でネット販売をもっと詳しく知っていただけます。

書籍の500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

パソコンやスマホで気軽に読め、ネット販売の始め方や、利益を伸ばすための方法・考え方について学んでいただけます。

『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』高口大樹:著

ネットショッピングモールの最大手Amazonさんから、800円の価格で販売したこの書籍。実際に私が関わった農家さんの、ネット販売準備開始からの100日間を、インタビューや豊富な資料をもとにして書いた本です。

・ネット販売のイメージがわかない!
・本当に売れるの?

という方のために、
第2部では、ネット販売で
利益を上げる考え方や方法についても
徹底解説しています。

メールもタイピングも苦手だった農家さんが、あっという間に売上を去年までの2倍に伸ばした方法です。
あなたもネット販売の力を知ってみませんか?

書籍の感想を記入していただくだけで、愛知県岡崎市のセミナーを無料で視聴していただけます!

クリックすると無料キャンペーンのページに移動します

※画像はイメージです。

先日、行政の方から、農家さんや農業関係者の方55名に、直接ネット販売についてお話をする機会をいただきました。

年齢も性別もさまざま、

・インターネットに苦手意識がある。
・メールや通販の経験がない。

という方もいらっしゃる中で、

ネット販売が、どんな方でも
今日から気軽に始められ、

長期的に売上を伸ばして
行けるものであるということ

を、かみくだいてお話ししたセミナーです。

こちらのセミナー映像も、今なら期間内に書籍の感想を送っていただくだけで、無料で視聴していただけます! ぜひこれからのあなたの販路開拓につなげてください。

メールアドレスはお間違えなく!

ときどき、書籍をプレゼントしようとしても、メールが送れず返ってくることがあります。

この場合は、私にはどうしようもありません。
(無視した形になってしまって心苦しいです……)

返事が届かない、という方は、PCからのメールを迷惑メールにされていないか、入力されたアドレスが間違っていなかったか、あらためてご確認の上、再度お申込みください。

よろしくお願いいたします。

高口からのメールが届かないという方へ

 

高口へのお問合せはこちらから

タカグチデザインお問い合わせフォーム

↑↑
お問合せ・販売のご相談は、書籍をダウンロードし、読まれた上で送っていただけると、お話がより具体的になりやすいです。ぜひともまずは無料キャンペーンにご参加ください(^^)

 

この記事を書いたのは

高口 大樹
高口 大樹ネット販売アドバイザー&農業webデザイナー
昭和61年1月12日生まれの31歳
香川県高松市生まれで島根県在住。
2018年1月、東京都に移転します。
元小学校教員。(埼玉、島根)

TPP、過疎化、後継者問題……

今、日々の生活の苦しい農家さんを救うのは
インターネット販売であることを知り、
ITの知識を生かして起業。

「農家さんが専業で、安定した生活を送り、毎日幸せに暮らせるようになること」

を目指して、
ネット販売事業開始のサポートや
ホームページ作成のお手伝いをしています。



愛知県岡崎市役所からご依頼をいただき、
55名の農家さんを前に講演。

講演タイトル
『あなたの農産物が2倍の値段で売れる。インターネットが苦手な方でも今日から始められる販路拡大セミナー』

参加者の97%の方から「満足」の評価をいただきました。

同月、大手ネットショップAmazonにて
書籍『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』を販売。

600名以上の農家さんに喜んでいただいています。

また農家さんのお手伝いで、クラウドファンディング事業に参加。文章や写真撮影、宣伝など全面的にサポートしました。

事業は350%の達成率で見事成功。
資金獲得ができ、次年度以降の販売につながりました。

2018年現在、インターネットの苦手な方でも
野菜や果物のネット販売を一から学ぶことができ、
年商1億円の農園クラスの超本格的なホームページを作って
販売が楽しく始められるサービスを展開中。

北は北海道、南は沖縄県宮古島まで、
毎日全国からお問い合わせをいただき、
農家さんの販売事業をサポートさせていただいています。

無料キャンペーンを始めました。
ネット販売を中心として農家さんが長期的に利益を伸ばす方法や、高口自身がサポートした成功事例、始め方などを解説しています。

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

ーーーーーーーーーーーーーーー

<高口にできること・実績>

インターネットの苦手な方でも安心して始められ、ネットを使った農業経営のプロになれるようにブログの利用や、twitterやFacebookなどのSNSを使った集客・宣伝、運用方法についてお教えできます。

・当ブログは「農家 ネット販売」関係のキーワードで上位を独占中。サイトを検索で上位表示させるための対策方法をお教えすることができます。

・HTML、CSS、PHP、jQuery、Wordpress、各種デザインソフト(Photoshop、Lightroomなど)を使い、スマートフォンに対応し、インターネットで予約購入まで完結するネットショップをすべて一人で作ることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

メールでの、直接のお問い合わせも受付中です。
「高口のブログを見た」とお声がけください。
メール:mail@takaguchidesign.com
タカグチデザインお問い合わせフォーム
自社ページ


まずは書籍を無料ダウンロードしてみてください(^^)

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

 - お問合せ集, お店のコンセプトの決め方, 売れる商品の作り方, 大切な考え方

トップへ戻る