MENU

知識ゼロから始める農家さんの野菜ネット販売

野菜や果物をインターネットで販売する方法をお教えします。

タカグチデザイン
Amazonで大好評販売中! 農家さんのネット販売が分かる書籍無料プレゼントキャンペーン

書籍500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

お客様が注文ボタンを押したくなる「決済」の種類と決め方

      2017/12/14


決済

 

 

今回は「決済」の話です。

 

店頭での販売であれば
「お金」と「商品」を
直接交換できますが、

インターネットで
野菜や果物を販売する場合は

お客様に、
インターネット上で

「決済」

の手続きを行ってもらう
必要があります。

決済の種類や特徴を
よく知って、

たくさんのお客様に
注文してもらえるお店を
目指しましょう(‘ω’)ノ

 

そもそも「決済」って何?

 

あなたのお客様が
欲しいと思った商品に対して
お金を支払うことを
「決済」といいます。

インターネットから
買ってもらう場合は、
主に以下の決済方法が考えられます。

 

・クレジットカード決済
・銀行振込
・コンビニ決済
・Pay-easy決済

・代金引換
・送料着払い

1つずつご説明しますね。

 

決済の種類と、それぞれの良いところ・悪いところ

 

クレジットカード決済

→クレジットカード番号の記入によって、入金してもらう方法です。

クレジットカード決済

 

上のような購入ページの画面に、
お客様のクレジットカードの番号を
入力してもらいます。

 

クレジットカード決済の良いところ

 

・お客様にとっては、入金が自宅ででき、とても簡単。

……外に出て振込をしなくてよいので、お客様にとって、最も簡単な決済方法と言えるでしょう。今、半分近くのお客様がこの方法での支払いを望んでいます。

 

クレジットカード決済の悪いところ

 

・カードを持っていないお客様は使えない。

……クレジットカードを作るには、審査が必要だったり、手続きに時間がかかったりするので、持っていない人も多いです。そういうお客様には、この決済方法は使えません。

・決済導入に時間がかかることが多い。

……クレジットカード決済を取り入れるには、やはり審査があり、時間がかかることが多いです。また、カード会社に手数料を支払う必要があるので、じゃっかんあなたの手元に残る利益が少なくなります。

 

銀行振込

→指定の口座に入金してもらう方法です。

銀行振込

 

メールなどで振り込んでもらいたい
銀行口座を伝えます。

指定の日までにお客様に
入金してもらいます。

 

銀行振込の良いところ

 

・古くからある方法で、知っている人が多い。

……広い年齢層に浸透している方法です。ほとんどのお客様が口座振込をやったことがありますので、この方法が導入されていると、インターネットに慣れていない人でも安心されるでしょう。

 

銀行振込の悪いところ

 

・入金が面倒なので、振込が行われず、キャンセルになることもある。

……お客様はわざわざ銀行やATMまで、振込に行かなければなりません。残念ながら、指定の日までに入金されないこともしばしばあります。その場合の対応など、考えておく必要があります。

 

コンビニ決済

→コンビニエンスストアで支払ってもらう方法です。

コンビニ

 

コンビニのレジや、
マルチメディア端末(コンビニ備えつけの機械)で
支払いの手続きをしてもらう方法です。

 

コンビニ決済の良いところ

 

・銀行口座やカードがなくても入金できる。

……この方法なら、銀行口座もクレジットカードも必要ありません。コンビニが近くにあれば、誰でも入金できる方法と言えるでしょう。

・いつでも入金できる。

……コンビニは24時間空いているところが多いので、夜遅く、仕事帰りに入金したいという人にも安心ですね。

 

コンビニ決済の悪いところ

 

・やり方を知らない、慣れない人が多い。

……この方法には、なじみがない人も多く、とくに年配のお客様には「難しい」と思われがちな方法です。ホームページでしっかりと説明してあげると親切でしょう。

・入金が若干面倒なので、振込が行われず、キャンセルになることもある。

……お客様はわざわざコンビニまで入金に行かなければなりません。残念ながら、指定の日までに入金されないこともしばしばあります。その場合の対応など、考えておく必要があります。(しかし銀行より営業時間が長いので、その分払ってもらいやすくなります)

 

Pay-easy(ペイジー)決済

→Pay-easy対応の金融機関のATMや、インターネットバンキングに支払ってもらう方法です。

ペイジー決済

【参考】ペイジーの使い方

最近になって増えてきた方法です。

この決済を導入すると、
対応の金融機関のATMや
インターネットバンキングで、

番号を入力するだけで
支払いができるようになります。

 

Pay-easy決済の良いところ

 

・インターネットからも支払いができる。

……この方法は、対応の金融機関であれば、インターネットからも支払いができるようになります。外出しなくてもよいので、クレジットカードがないんだけど、という方にも助かります。

 

Pay-easy決済の悪いところ

 

・やり方を知らない、慣れない人が多い。

……この方法には、なじみがない人が多いです。ホームページでしっかりと説明してあげると親切でしょう。

 

代金引換

→商品が自宅に届いたとき、運送会社に商品の代金と送料を支払ってもらう方法。

113289

この方法は
「後払い」と言われます。

商品が届けられたときに
初めて料金を支払うからです。

 

代金引換の良いところ

 

・お客様は、商品を見て支払うことができる。

……お客様としては、商品を見てから支払いができるので、ありがたい方法であると言えます。この方法を望んでいるお客様も多いです。

 

代金引換の悪いところ

 

・トラブルになるケースも。

……商品到着時に、「こんなものを頼んだおぼえはない」「予想と違った」と言われ、商品を受け取ってもらえないケースがあります。トラブルになっては困りますから、そういう場合にどうするかを、ホームページにしっかり記載しておくとよいでしょう。

・支払いが遅れる。

……後払いですので、あなたが代金を受け取るのが遅くなります。料金は運送会社から振り込まれることになります。

・運送会社と契約を結ぶ必要がある。

……代金引換は、運送会社とお客様が直接お金のやりとりをします。運送会社はトラブルに巻きこまれたくないですから、できれば避けたい方法なのです。そのため、郵便局以外の運送会社は、「まずウチと契約を結んでからにしてくださいね」と言っていることが多いです。

 

送料着払い

→商品が自宅に届いたとき、運送会社に送料を支払ってもらう方法。

代金引換とまぎらわしいので
注意してください。

商品の代金は事前に
お客様からもらっておき、

到着時に、送料だけ
払ってもらうという方法です。

ですから「着払い」ではなく、
「送料着払い」と記載して
おくのが親切でしょう。

 

送料着払いの良いところ

 

・正しい送料で取引をすることができる。

……運送会社が料金をお客様に要求しますので、お客様としては、適正な送料を支払うことができ、安心な方法です。

 

送料着払いの悪いところ

 

・送料を計算して、伝えておく必要がある。

……これは悪いところとまでは言えないと思いますが、運送会社が届ける前に、「送料~~円をご用意ください」をしっかり伝えておく必要があります。

 

決済方法はどれを導入しておくといいの?

 

→できるだけ多くの種類を導入しましょう。

 

【高口のおススメ】

・クレジットカード決済

・銀行振込

・コンビニ決済

 

クレジットカード決済の導入は必要です。

決済方法

【出典】経済産業省資料

 

上のグラフを見てもらうと分かるように
今、クレジットカードによる決済が、
利用者全体の約半分を占めています。

手続きがすぐに終わり
簡単だからですね。

農家さんのお店も
例外ではありません。

今、クレジットカード決済は
必要な決済方法になっています。

この方法を導入しておかないと、
約半分の人の購入チャンスを
逃がしてしまうことになります。

 

代金引換はトラブルになるケースもあるので、慎重に。

 

代金引換は
なかなか難しい方法です。

多くの場合、運送会社と契約して
初めて使えるようになるので、
導入には時間がかかります。

また、お客様とのトラブルが
最も発生しやすいのは
この方法なので、高口は
あまりおススメしません。

確かに人気のある
決済方法ですが、

導入は慎重に
検討してください。

 

クレジットカード、銀行、コンビニで、ほぼ全員をカバー。

 

クレジットカード決済
取り入れたら、

カードを持っていない
お客様のことを考えましょう。

銀行口座のある方のために、
銀行振込での支払いを。

カードも口座もない方には、
コンビニでの支払いを。

この3種類があれば、
ひとまず大丈夫でしょう。

年配の方のために、
手順をホームページに
しっかり書いておくと親切です(^^)/

 

どうやって決済方法を導入するの?

 

BASEやカラーミーショップなどの
ネットショップサービスには、
決済方法が詳しく案内されています。

それに従って
決済方法を導入してください。

ちなみにBASEには
「かんたん決済」という仕組みがあり、
上に挙げた決済方法のうち、

代金引換と送料着払い以外
審査なしでものすごく
簡単に導入することができます。

本当に面倒なことがないので
おススメの導入方法です。

また、代金引換は
運送会社との直接契約になります。

お使いの運送会社に、
「代金引換を導入したいんだけど」
と相談してみてください。

 

決済の決め方まとめ

 

決済というのは、
購入ボタンを押そうとしている
お客様の「最後のとりで」です。

「おいしそう!」
「ほしい!」

とせっかく思っても、

決済方法を確認したとたん、

「あ、クレジット使えないの……?」
「じゃあいいや……」

となって、
買うのをやめてしまうことが
残念ながらあるんですね。

ですから、
できるだけたくさんのお客様が
注文ボタンを押したくなるように、

決済方法はできるだけたくさん
取り入れておいた方がいいんです。

 

決済方法まで決まれば、
ネットショップの運営は
もう始まったようなものです。

楽しいネット販売生活を
送りましょう(^^)/

 

この投稿を読んだら考えること

【運送会社を選ぶ】
運送会社の上手な選び方-大手運送会社のサービス・料金を徹底比較!(前編)
→あなたの商品を運んでくれる運送会社を選びます。3つのポイントがあります。

運送会社の上手な選び方-大手運送会社のサービス・料金を徹底比較!(後編)
→大手運送会社の評判や特徴を知った上で選びましょう。

【送料を決める】
お客様も農家さんも損をしない「送料」の決め方
→お客様に払ってもらう送料を決めておく必要があります。

 

農家さんのネット通販事業の成功事例&具体的な考え方や方法が満載の書籍を無料でプレゼント!現在キャンペーン実施中です。

 

現在、期間限定で、Amazonで好評販売中の書籍をプレゼントしています! 高口が実際に販売をお手伝いさせていただいている農家さんのお話を、書籍にまとめたもの。今なら無料でネット販売をもっと詳しく知っていただけます。

書籍の500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

パソコンやスマホで気軽に読め、ネット販売の始め方や、利益を伸ばすための方法・考え方について学んでいただけます。

『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』高口大樹:著

ネットショッピングモールの最大手Amazonさんから、800円の価格で販売したこの書籍。実際に私が関わった農家さんの、ネット販売準備開始からの100日間を、インタビューや豊富な資料をもとにして書いた本です。

・ネット販売のイメージがわかない!
・本当に売れるの?

という方のために、
第2部では、ネット販売で
利益を上げる考え方や方法についても
徹底解説しています。

メールもタイピングも苦手だった農家さんが、あっという間に売上を去年までの2倍に伸ばした方法です。
あなたもネット販売の力を知ってみませんか?

書籍の感想を記入していただくだけで、愛知県岡崎市のセミナーを無料で視聴していただけます!

クリックすると無料キャンペーンのページに移動します

※画像はイメージです。

先日、行政の方から、農家さんや農業関係者の方55名に、直接ネット販売についてお話をする機会をいただきました。

年齢も性別もさまざま、

・インターネットに苦手意識がある。
・メールや通販の経験がない。

という方もいらっしゃる中で、

ネット販売が、どんな方でも
今日から気軽に始められ、

長期的に売上を伸ばして
行けるものであるということ

を、かみくだいてお話ししたセミナーです。

こちらのセミナー映像も、今なら期間内に書籍の感想を送っていただくだけで、無料で視聴していただけます! ぜひこれからのあなたの販路開拓につなげてください。

メールアドレスはお間違えなく!

ときどき、書籍をプレゼントしようとしても、メールが送れず返ってくることがあります。

この場合は、私にはどうしようもありません。
(無視した形になってしまって心苦しいです……)

返事が届かない、という方は、PCからのメールを迷惑メールにされていないか、入力されたアドレスが間違っていなかったか、あらためてご確認の上、再度お申込みください。

よろしくお願いいたします。

高口からのメールが届かないという方へ

 

高口へのお問合せはこちらから

タカグチデザインお問い合わせフォーム

↑↑
お問合せ・販売のご相談は、書籍をダウンロードし、読まれた上で送っていただけると、お話がより具体的になりやすいです。ぜひともまずは無料キャンペーンにご参加ください(^^)

 

この記事を書いたのは

高口 大樹
高口 大樹ネット販売アドバイザー&農業webデザイナー
昭和61年1月12日生まれの31歳
香川県高松市生まれで島根県在住。
2018年1月、東京都に移転します。
元小学校教員。(埼玉、島根)

TPP、過疎化、後継者問題……

今、日々の生活の苦しい農家さんを救うのは
インターネット販売であることを知り、
ITの知識を生かして起業。

「農家さんが専業で、安定した生活を送り、毎日幸せに暮らせるようになること」

を目指して、
ネット販売事業開始のサポートや
ホームページ作成のお手伝いをしています。



愛知県岡崎市役所からご依頼をいただき、
55名の農家さんを前に講演。

講演タイトル
『あなたの農産物が2倍の値段で売れる。インターネットが苦手な方でも今日から始められる販路拡大セミナー』

参加者の97%の方から「満足」の評価をいただきました。

同月、大手ネットショップAmazonにて
書籍『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』を販売。

600名以上の農家さんに喜んでいただいています。

また農家さんのお手伝いで、クラウドファンディング事業に参加。文章や写真撮影、宣伝など全面的にサポートしました。

事業は350%の達成率で見事成功。
資金獲得ができ、次年度以降の販売につながりました。

2018年現在、インターネットの苦手な方でも
野菜や果物のネット販売を一から学ぶことができ、
年商1億円の農園クラスの超本格的なホームページを作って
販売が楽しく始められるサービスを展開中。

北は北海道、南は沖縄県宮古島まで、
毎日全国からお問い合わせをいただき、
農家さんの販売事業をサポートさせていただいています。

無料キャンペーンを始めました。
ネット販売を中心として農家さんが長期的に利益を伸ばす方法や、高口自身がサポートした成功事例、始め方などを解説しています。

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

ーーーーーーーーーーーーーーー

<高口にできること・実績>

インターネットの苦手な方でも安心して始められ、ネットを使った農業経営のプロになれるようにブログの利用や、twitterやFacebookなどのSNSを使った集客・宣伝、運用方法についてお教えできます。

・当ブログは「農家 ネット販売」関係のキーワードで上位を独占中。サイトを検索で上位表示させるための対策方法をお教えすることができます。

・HTML、CSS、PHP、jQuery、Wordpress、各種デザインソフト(Photoshop、Lightroomなど)を使い、スマートフォンに対応し、インターネットで予約購入まで完結するネットショップをすべて一人で作ることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

メールでの、直接のお問い合わせも受付中です。
「高口のブログを見た」とお声がけください。
メール:mail@takaguchidesign.com
タカグチデザインお問い合わせフォーム
自社ページ


まずは書籍を無料ダウンロードしてみてください(^^)

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

 - ネット販売, 決済方法の種類と選び方

トップへ戻る