MENU

知識ゼロから始める農家さんの野菜ネット販売

野菜や果物をインターネットで販売する方法をお教えします。

タカグチデザイン
Amazonで大好評販売中! 農家さんのネット販売が分かる書籍無料プレゼントキャンペーン

書籍500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

いい商品なら何もしなくても売れる?【お問合せのご紹介】

      2017/12/14


 

あなたの手元に「いい商品」があるとします。

食べてもらえば必ず美味しいと
感じてもらえるとあなたは思っています。

 

さて、この商品を売りたいと思ったら、
あなたはまず何を考えますか?

 

先日読者さんから、
このような内容について、
示唆あふれるお問合せをいただきました。

これを読んでおられるあなたにとっても、
非常に気になるところかもしれませんね。

 

許可をいただいたので、
やりとりを抜粋して載せてみます。

 

地元の農作物を販売してみたい、Tさんからのご相談

 

はじめまして。
鹿児島県出身で大阪府在住のT(仮名)と申します。

将来的に農作物のインターネット販売に興味があり、
メールさせて頂きました。

本業は大阪で会社員として働いておりますが、
副業でAmazonなどで物販もやっております。

本業とは別で田舎で何かできないかな?

と考えた時に出会ったのが
Amazonの物販でした。

現在始めて1年半ほどたちましたが、
少額ではありますが毎月安定した利益をだす事ができております。

 

物販を初めて半年くらいで、

地元の農作物を売れたら素晴らしい

と思い地元で農業をしている友人と話をし、
何かできないかと模索しておりましたが、

 

自分が農業は素人で、遠方という事と、
高口様もよくご存じだとは思いますが、

田舎の方はネット販売に
あまり意識が向いていない

という事もあり、
中々前に進める事ができませんでした。

 

しかし、高口様のブログを読んで
農業の素晴らしさ、そして可能性
改めて気づく事ができました。

ありがとうございます!(続)

(引用者注:フォントのサイズや太さの変更、一部省略を行いました)

 

Tさん、ありがとうございます!

Tさんのメールは、
とにかく熱意にあふれていて、
私は一通目のメールから、
この方が大好きになってしまいました!

これは一通目の序盤で、
Tさんのお話は続きます。

 

(承前)改めて友達に話を聞いてみても、

『作った野菜はまとめて市場に出しても、それなりの値段にはなるし悪くはないよ。あと、売ったりするところは昔から大体決まってるからね。』

という感覚でした。

 

もちろんJAや市場の方々や、
仲卸・仲買さんたちがいて
成り立っている現状があるのは重々承知しております。

 

しかし少し視点を変えると、
朝から晩まで一生懸命働いて
作物を生産する凄い力があるので、

生産力と販売力のバランスを少し変えるだけでも
かなり広がる気がしてなりません。

 

自分は農業は素人ですが、
Amazon物販で良い物はもちろんですが

「差別化できれば売れる」

という事と、

市場は限りなく広い

という事を痛感しておりますので、
ネット販売は素晴らしいと思いますし、

現在農業をやっている方が
ネット販売のツールやノウハウを使う事が出来れば、
もっともっと効率化できると思います。

 

友達も個人事業主として
自分の畑を持って働いており、

また周りにも30歳前後の
若い農家もたくさんおり、
かなりのポテンシャルを感じます。

 

上記のとおり今現在出来ることは限られておりますが、
自分もいずれ鹿児島県に帰る予定ですので
今のうちに計画を立て、前向きに取り組んでいきたいと強く思っております。

 

そこでホームページ作成までの一連の流れや
コスト、メリット・デメリット、他の農家様の
体験談等のお話を教えて頂きたく、御連絡させて頂きました。

ご多忙のところ恐縮ですが、
ご返答いただければ幸いです。

長くなりましたが、
最後までお読み頂きありがとうございました!!

 

Tさんのお人柄の伝わってくる、
ていねいなメールに感激した私。

こういうメールをいただくと、
こちらも気合を入れてお返事したくなりますね~。

 

また、Tさんの素晴らしいところは、
Amazon物販での経験を活かし、

売るために「差別化」が大切であることを
しっかりつかんでおられるところですね。

 

それに、ネット販売が
効率化に向いていることにも。

 

先の文章で詳しくお話しましょう。

 

高口がTさんにお返事した内容

 

以下、私のお返事の内容です。

T様

はじめまして。高口です。
お問い合わせありがとうございます。

たいへんごていねいで、
熱いお人柄の伝わるメール、
感動しました。

Tさんはこれまで
副業としてAmazonで物販をされてきたとのこと。
安定した利益を出されているんですね。
すばらしいですね。

>田舎の方はネット販売という事にあまり意識が向いていないという事もあり、中々前に進める事ができませんでした。
しかし、高口様のブログを読んで農業の素晴らしさ、そして可能性に改めて気づく事ができました。ありがとうございます!

お志・お考え、たいへん共感します。

おっしゃる通り、まだまだネット販売に
意識を向けづらい方も、たくさんおられますね。

私自身、ページ制作をさせてもらい
アドバイスをさせてもらっている農家さんが
1年目からネットで成果を出され、

長期的な利益を上げるための
足固めをされているのを嬉しく見守りながら、
ネット販売の魅力を再確認し、自信を強めていく日々です(^^)

 

>現在農業をやっている方がネット販売のツールやノウハウを使う事が出来れば、もっともっと効率化できると思います。

そうですね。

ホームページを作って販売をすると、
顧客のリストをすべてネット上で
一括管理することができますから、

たいへん効率化できます。

セールスページは、
24時間人を集める営業マンですから、

わざわざ店頭に立ったり、
店に野菜をもっていく必要もありませんしね。

>そこでホームページ作成までの一連の流れやコスト、メリット・デメリット、他の農家様の体験談等のお話を教えて頂きたく、御連絡させて頂きました。

かしこまりました。
Tさんのお聞きになりたいことは、以下の2つの資料に
おおむねまとめられているかと思います。

ぜひダウンロードされて、お読みいただければと思います。

(以下資料)

 

お渡しした資料はこちらです。

無料プレゼント1/電子書籍

電子書籍を無料プレゼント

電子書籍『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』(高口大樹 著)

⇒農家さんの体験談をインタビュー形式でまとめています。
⇒実際のホームページ作成の流れや、農家さんが行う必要のあることが分かります。
⇒後半では、ホームページ作成のコスト、メリット・デメリットなどにも触れています。
⇒ホームページ作成以外の方法のメリット・デメリットも分かります。

無料プレゼント2/資料

資料『知識ゼロから始めるネット販売・宣伝』

⇒ネット販売の魅力や始め方が大きな文字で見やすく書かれた資料です。
⇒売上を伸ばすためにどういうページを作ればいいのかが書かれています。
⇒コスト面や、ホームページ作成以外の方法についても触れています。

あなたにも無料で差し上げています。

 

Tさんの具体的なご相談内容は、
ほとんどこちらの電子書籍や資料で
カバーできる内容でした。

メールですべてご説明するよりも、
読んでいただいた方が分かりやすく感じていただけると思い、
詳しい内容は、資料をお渡しして読んでいただきました(^^)

 

0188_1

Tさんからのお返事

 

Tさんは翌日にさっそくお返事をくださいました。

お返事及び、貴重な資料・電子書籍を
ありがとうございます。

さっそく読ませて頂きましたが、
とても夢があり読んでてワクワクしました。

こちらがお聞きしたい事などが
実体験を交えながら噛み砕いて説明してあり

大変読みやすく、読んでみて
純粋にとても面白かったです。

0からでも遅いことはないし、
今後にとても可能性を感じました。

そして、やはりいい商品を
しっかりアピールする事は
大事だなと新ためて感じました。

マンゴーに限らず、高口さんが紹介していた
サカヤ農園さん(柿)のページを見ても、
とても魅力やこだわりが伝わりました。

自分もインターネットではよく買い物はするものの、
今まで『生もの』を頼んだことはありませんでしたし、

ましては1個500円する柿など
買おうと思った事もありませんでした。

しかし、サカヤ農園さん(柿)のページを見て、
生産者のこだわりや柿の素晴らしさを知れば、
不思議と食べてみたくなってきました。

そして読み終わる頃にはポチッと押しておりました(笑)

一昨日注文し、本日発送通知が来ましたので
恐らく明日には届くと思いますので
非常に楽しみです(^^)!!

このように生産者の気持ちが、
購入者へ直に届くのも高口さんの作る
ホームページの魅力の1つなんだなと、
身をもって感じました(^_^)

長くなりましたが、お忙しい中
貴重なお時間を割いてのお返事ありがとうございました。

資料の方も熟読させて頂き、
参考にさせて頂きます。

今後も、陰ながらブログの方などを覗かせて頂きますが、
高口様も忙しい年末だとは思いますので、
体に気をつけてお過しください。

ありがとうございました!!

 

なんとTさん、こちらの記事でご紹介した、
サカヤ農園さんのホームページを見てくださり、
注文してくださったとのこと!

たいへんうれしく、ありがたいですね~~!

 

商品を高く売るなら「差別化」を考えてみよう。

 

Tさんのおっしゃっていることを
私なりに補足してみます。

Tさんもおっしゃっている通り、
私がページ作りで目指していることの一つは
差別化です。

 

みなさん高値で商品を売りたいと思って
ネット販売を始められるんですが、
高値で商品がなかなか売れないとしたら、

 

①ターゲットが決まっていない。(マーケット)
②ターゲットのたくさんいる市場に露出できていない。(メディア)

②他の商品にはない「ウリ」をアピールできていない。(メッセージ)

 

の3点を、まずは考えていただきたいと思います。
このうち、とくに「差別化」にあたるのは③。

サカヤ農園さんを例に取ってみましょう。

 

サカヤ農園さんホームページ

柿通販のサカヤ農園ホームページ

 

まず①のマーケット。

サカヤ農園さんのホームページは、
落ち着いた配色を基調に、文字も大きめに作って、
40~50代の生活に余裕のある男女を、
とくにターゲットにしています。

 

②のメディアはこれから。

サカヤ農園さんの場合、
ホームページを作ったばかりですから、
まだ検索ではかかりづらく、露出は少なめです。

ですがキーワードをしっかり選定して
ページを作っているので、

検索順位が上がってくれば、
どんどん買ってもらいたい人に
アピールすることができるようになるでしょう。

 

そして③のメッセージです。

私は何度も狩野さんと打合せして
他にはないウリをアピールできるページを作りました。

Tさんに買っていただけたのも、
サカヤ農園さんの柿は、
きちんと差別化ができていて、
メッセージが伝わったからこそでしょう。

 

売られている商品が
スーパーより値段が高いのに、
スーパーですぐ手に入るような商品でしかないのなら、
みなさん安く手に入るスーパーで買うわけです。

 

「ここでしか手に入らない商品」

をどう作っていくか、

ネット販売の成否を分ける、
かなり重要なポイントです。

 

いい商品なら何もしなくても売れる?

 

そんなわけはなくて、
Tさんも書いておられるように、
あなたが出す商品が「いい商品」だと思うなら、
その「良さ」をしっかりアピールすること。

これが大切だと思います。

 

電子書籍のご感想をいただきました。

 

また、Tさんはその後、
農業をやっているご友人にも
電子書籍を勧めてくださったそうです。

 

農家の友人にもさっそく勧めさせてもらいました(^^)

僕の伝えたい思いと、
友人が不安に思っている事・分からない事が
綺麗にまとめられていますし

文字だけではなく、
実体験や写真を使っての物語ですので
とてもすんなり頭に入ってきました。

『ネット販売ってどんな感じなのかな?』

と思っている僕たちのような方々には1番しっくりくる内容だと思いました。

 

ここまで良く書いてくださると
じゃっかん照れますが、喜んでいただけて、

電子書籍を書いてよかったなあ……

としみじみ思います。

 

Tさんは、Amazonの物販で手ごたえをつかんでいる方

 

Amazonで販売

 

Tさんの文章を読んでまず思うのは、
ホームページ作成じゃなくても、

何か始めた上で相談してくださる方は
すでにネット販売に対して
手ごたえをつかんでいることが多い

ということですね。

 

Tさんの場合はAmazonの物販。

農作物ではないかもしれませんが、
副業として安定した利益を出しておられるとのこと。

すばらしいですね!

 

Amazonは写真や文章のスペースが限られるので、
ホームページと比べると差別化は難しくなりますが、
なにしろネット通販業者の最大手。

たいへん集客力がありますから、
価格設定や商品紹介を考えれば、
十分に売上を伸ばせる可能性はあります。

 

以前このブログでご紹介した山本さんも、
農家さんと提携して
Amazonで農作物を出して利益を上げておられます。

 

媒体はAmazonでなくてもかまいません。

現在ホームページ制作中の新潟の農家さんも、
ヤフオクでの販売で手ごたえをつかんだうえで
問い合わせてくださったようです。

このような集客力のあるサービスを利用して
すでに何かしら始めている方で、

「まったくもうからないんですけど……」

と相談してこられる方は、誰もいません。

 

Tさんの場合、すでに一歩踏み出しており、
Amazonのノウハウもありますから、
本格的に農作物のネット販売に参入されたら、
安定した成果を出されるのも早いでしょう。

 

迷っている方は、Tさんのように
何か一歩踏み出してみられては。
(もちろんお問い合わせも一歩踏み出すことですね)

 

 ネット販売は効率的な仕組みでもある。

 

あと、Tさんのお話の中に、
こんな言葉がありました。

 

>現在農業をやっている方がネット販売のツールやノウハウを使う事が出来れば、もっともっと効率化できると思います。

 

メールの文面にも書いていますが、
効率という面で、
ネット販売のよいところを考えてみると……

 

ネット販売なら、
受注リストの管理がすべてネット上で
完結するという長所があります。

%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e3%82%92%e5%a7%8b%e3%82%81%e3%81%a6%e5%be%90%e3%80%85%e3%81%ab%e3%83%96%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%af

↑タカグチデザインのお客様の受注リストの一部

 

ネット販売を始めると、
上の画像のように、
注文は
すべて自動でリスト化されていきます。

いちいちエクセルで表を作ったり、
手書きでメモを残したりする必要はありません。

 

これに関しては、
たびたびこのブログで登場していただいている
那覇マンゴー園さんも以前、

「すごく便利ですよ~」

と言っておられました。

那覇マンゴー園の那覇さん

那覇マンゴー園の那覇さん

 

とくに自分のホームページをもつと、
外部の会社のサービスに依存する
Amazonやヤフオクなどと違って、
リストは消えずに残っていきます。

またAmazonやヤフオクは
あなたの手元に残るリストの種類も少なく、
リピート戦略の手段が限られますが、

ホームページは、
メールアドレス、住所、会員番号など、

リピート戦略に使えるものが
どんどんたまっていくのも長所です。

 

あなたが店先に立たなくても売れる

 

ネット販売はすごく手間がかかるんじゃないか……

 

そう思っておられる農家さんに
ぜひ考えていただきたいのは、

ネット販売は、
あなたが直売所で店頭に立って
農産物を手売りしたり、

知り合いから電話で注文を受けて
お金を受け取って発送するより、

圧倒的に楽!ということ。

 

ネット販売では、商品ページが
24時間自動で人を集めてくれるので、
わざわざあなたが店頭に立つ必要はありません。

カートボタンを設置しておけば、
注文は自動で入るので、
あなたは届いたメールを見て、
メールを返し、商品の準備をするだけ。

クレジットカード決済なら
いちいちコンビニや銀行に
出かける必要もないのでお客様も楽です。

非常に効率的で、理にかなった仕組みなんですよね。

 

これもネット販売や
ホームページ作成のメリットの一つだなあと思います。

 

Tさん、ありがとうございました。

 

その後、サカヤ農園さんから柿が届き、
お子様と一緒に、美味しく召し上がられたとのこと。

 

昨日さっそく届いた柿を食べました。
見た目はまだ少し硬めかな?と思ったのですが、説明文の「完熟したものを摘み取る」というお言葉を信じて食べてみました。

びっくりしました。思ってた以上に甘く、そして柔らかく、とてもびっくりしました。
柿が大好きな長女(4歳)にも大好評でした。「あんまっ」って連呼してました(笑)

 

などなど、たいへんすてきなご感想が。

もちろんお客様からの声が
生産者に直接届くのもネット販売の長所。

サカヤ農園の狩野さんにTさんの反応をお伝えすると、

 

いや~~、嬉しいですね!!

 

と、喜んでおられました。

 

サカヤ農園さんは注文をもらって嬉しい。
Tさんにも喜んでいただけている。
私は多くの方にTさんとのやりとりをご紹介できて嬉しい。

 

いいことばっかりですね!!(^^)/

 

Tさん、お問合せありがとうございます!!

Tさんの今後のご活動も、応援しております。

 

農家さんのネット通販事業の成功事例&具体的な考え方や方法が満載の書籍を無料でプレゼント!現在キャンペーン実施中です。

 

現在、期間限定で、Amazonで好評販売中の書籍をプレゼントしています! 高口が実際に販売をお手伝いさせていただいている農家さんのお話を、書籍にまとめたもの。今なら無料でネット販売をもっと詳しく知っていただけます。

書籍の500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

パソコンやスマホで気軽に読め、ネット販売の始め方や、利益を伸ばすための方法・考え方について学んでいただけます。

『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』高口大樹:著

ネットショッピングモールの最大手Amazonさんから、800円の価格で販売したこの書籍。実際に私が関わった農家さんの、ネット販売準備開始からの100日間を、インタビューや豊富な資料をもとにして書いた本です。

・ネット販売のイメージがわかない!
・本当に売れるの?

という方のために、
第2部では、ネット販売で
利益を上げる考え方や方法についても
徹底解説しています。

メールもタイピングも苦手だった農家さんが、あっという間に売上を去年までの2倍に伸ばした方法です。
あなたもネット販売の力を知ってみませんか?

書籍の感想を記入していただくだけで、愛知県岡崎市のセミナーを無料で視聴していただけます!

クリックすると無料キャンペーンのページに移動します

※画像はイメージです。

先日、行政の方から、農家さんや農業関係者の方55名に、直接ネット販売についてお話をする機会をいただきました。

年齢も性別もさまざま、

・インターネットに苦手意識がある。
・メールや通販の経験がない。

という方もいらっしゃる中で、

ネット販売が、どんな方でも
今日から気軽に始められ、

長期的に売上を伸ばして
行けるものであるということ

を、かみくだいてお話ししたセミナーです。

こちらのセミナー映像も、今なら期間内に書籍の感想を送っていただくだけで、無料で視聴していただけます! ぜひこれからのあなたの販路開拓につなげてください。

メールアドレスはお間違えなく!

ときどき、書籍をプレゼントしようとしても、メールが送れず返ってくることがあります。

この場合は、私にはどうしようもありません。
(無視した形になってしまって心苦しいです……)

返事が届かない、という方は、PCからのメールを迷惑メールにされていないか、入力されたアドレスが間違っていなかったか、あらためてご確認の上、再度お申込みください。

よろしくお願いいたします。

高口からのメールが届かないという方へ

 

高口へのお問合せはこちらから

タカグチデザインお問い合わせフォーム

↑↑
お問合せ・販売のご相談は、書籍をダウンロードし、読まれた上で送っていただけると、お話がより具体的になりやすいです。ぜひともまずは無料キャンペーンにご参加ください(^^)

 

この記事を書いたのは

高口 大樹
高口 大樹ネット販売アドバイザー&農業webデザイナー
昭和61年1月12日生まれの31歳
香川県高松市生まれで島根県在住。
2018年1月、東京都に移転します。
元小学校教員。(埼玉、島根)

TPP、過疎化、後継者問題……

今、日々の生活の苦しい農家さんを救うのは
インターネット販売であることを知り、
ITの知識を生かして起業。

「農家さんが専業で、安定した生活を送り、毎日幸せに暮らせるようになること」

を目指して、
ネット販売事業開始のサポートや
ホームページ作成のお手伝いをしています。



愛知県岡崎市役所からご依頼をいただき、
55名の農家さんを前に講演。

講演タイトル
『あなたの農産物が2倍の値段で売れる。インターネットが苦手な方でも今日から始められる販路拡大セミナー』

参加者の97%の方から「満足」の評価をいただきました。

同月、大手ネットショップAmazonにて
書籍『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』を販売。

600名以上の農家さんに喜んでいただいています。

また農家さんのお手伝いで、クラウドファンディング事業に参加。文章や写真撮影、宣伝など全面的にサポートしました。

事業は350%の達成率で見事成功。
資金獲得ができ、次年度以降の販売につながりました。

2018年現在、インターネットの苦手な方でも
野菜や果物のネット販売を一から学ぶことができ、
年商1億円の農園クラスの超本格的なホームページを作って
販売が楽しく始められるサービスを展開中。

北は北海道、南は沖縄県宮古島まで、
毎日全国からお問い合わせをいただき、
農家さんの販売事業をサポートさせていただいています。

無料キャンペーンを始めました。
ネット販売を中心として農家さんが長期的に利益を伸ばす方法や、高口自身がサポートした成功事例、始め方などを解説しています。

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

ーーーーーーーーーーーーーーー

<高口にできること・実績>

インターネットの苦手な方でも安心して始められ、ネットを使った農業経営のプロになれるようにブログの利用や、twitterやFacebookなどのSNSを使った集客・宣伝、運用方法についてお教えできます。

・当ブログは「農家 ネット販売」関係のキーワードで上位を独占中。サイトを検索で上位表示させるための対策方法をお教えすることができます。

・HTML、CSS、PHP、jQuery、Wordpress、各種デザインソフト(Photoshop、Lightroomなど)を使い、スマートフォンに対応し、インターネットで予約購入まで完結するネットショップをすべて一人で作ることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

メールでの、直接のお問い合わせも受付中です。
「高口のブログを見た」とお声がけください。
メール:mail@takaguchidesign.com
タカグチデザインお問い合わせフォーム
自社ページ


まずは書籍を無料ダウンロードしてみてください(^^)

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

 - お問合せ集, ネット販売, ネット販売の魅力, ネット販売の基礎知識, 大切な考え方

トップへ戻る