MENU

知識ゼロから始める農家さんの野菜ネット販売

野菜や果物をインターネットで販売する方法をお教えします。

タカグチデザイン
Amazonで大好評販売中! 農家さんのネット販売が分かる書籍無料プレゼントキャンペーン

書籍500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

ちょっと見方を変えれば、農家さんの暮らしが変わる!

      2017/12/15


 

今、TPPや地域の人口減少で、
深刻な不安を抱えている農家さんが多いです。

地方消滅論で言われるように、
女性や子どもの数が減ることが
重要なのではなく、

地域の人が

「うちの田舎には、何もない」

と思いこんでしまうことこそが
問題なのだと、わたしは考えています。
(まだ読んでいただいてない方は
ぜひ下の記事をお読みください)

 

こちらの記事もどうぞ

「田舎には何もない」って、思いこみじゃないですか?
→よく言われる「田舎には何もない」という言葉の呪いを解きます。

 

田舎には何もない?
そんなことはありません。

 

見方を変えれば、
あなたの地域は宝の山なのです。

そしてその宝を、もっとも多く持っているのが
実は農家さんなのです。

 

田舎には仕事がない? いや、ちょっと待った!

 

「田舎には仕事がない」とよく言われます。
確かに都会に比べて、選択肢は限られるかもしれません。

わたしが小学校教師をやっていた頃に
通っていた中山間地で、多くの方が
やっていたのは、次のようなお仕事でした。

 

高口の赴任地域(町)での、主な仕事

・農業(農家)
・病院(看護師、医師、医療事務)
・公務員(役場、学校や幼稚園の先生)
・介護関係
・自動車整備、ディーラー
・個人商店
・コンビニの従業員、アルバイト
・伝統工芸
・工事、建築

この中で、最も多くの方が
仕事にしていたのは、やはり農業でした。

 

地方に暮らす人の多くは、土地をもっている

 

平日は他の仕事をしている人も
家には田畑をもっていて、ふだんは老夫婦が
農業をしているのを、休日に手伝っていると
いうパターンも、とても多いです。

わたしのいた小学校でも
ほとんどの先生は家に農地をもっていました。

つまり、他の仕事がなくなったとしても
土地はあるので、農業を仕事に
することはできる人が多いのです。

 

もちろん土に触れたことのない人には
なかなかできる仕事ではありませんが、

さいわい、地方には
何十年も土と向き合ってきた農業のプロ
たくさんおり、まだ現役で働いています。

 

ですから、仕事がないわけではありません。
農業があるのです。

 

農業はもうからない? いや、ちょっと待った!

 

しかし今、農業のみで生計を立てている
専業農家さんはあまりいません。

農家をやっている方も、何かしら別の仕事をして
農業と組み合わせている兼業農家さんの方が多いです。

鳥取にある、わたしの妻の実家もそうで
大山のふもとの梨農家なのですが、
義父はふだん役場で働いています。

 

数が減っている農家さん

 

また、農家さんの数はやはり、
地域から徐々に減っています。

農林水産省のデータ→農家さんの戸数の推移

兼業農家さんの数が、平成7年から26年までに
半分以下に減っているのが、お分かりになると思います。

専業農家さんは、兼業農家さんほどではありませんが
やはり減少傾向にあります。

 

なかなか魅力的な仕事にならない農業

 

専業農家さんの数が少なく、
全体の農家さんの数も減り続ける理由。

これは一般的に、
「農業はなかなかお金にならない」
と思われているからです。

それに、
「農業は身体を動かすし、大変だから……」
という考え方もあります。

だからこそ今の若者にとって
農業はなかなか魅力的な仕事になりません。

農家の方ですら、農業の大変さや
これからのことを考えると、

「自分の息子や娘にはあまり強い気持ちで
 農業をすすめられない、すすめたくない……」

と思われる方も多いのではないでしょうか。

 

でも実は今、農業でもうけて、幸せになっている人たちがいます。

 

もう現状の確認は
十分でしょう。

こういう現状があるなら、
変えればいいのです。

 

農業に対して
あきらめの気持ちをもつのは、
まだ早いです。

なぜなら他でもない農業で、今、
楽しく、ものすごい金額を
稼いでいる人が
増えてきている
のです。

しかも今、
個人でもどんどん稼ぎやすい
時代になってきているのです。

 

あやしい、と思われますか?
でも、決してウソではありませんよ。

 

農業で幸せになっている人たち

 

実際に、農業で
成功している人をご紹介します。

長野県上勝町からの成功事例

株式会社いろどり

→80歳代のおばあさんたちの年収が1000万を突破
→地域にもどんどん若者が増えている
→おばあさんたちは機械を首から提げて、毎日イキイキと働いている

 

高知県馬路村からの成功事例

馬路村2

→ゆずの販売で年間33億円の売上
→加工品販売と、村を挙げてのPR戦略で成功した、かなり古い例
→現在も、通信販売を中心に売上を伸ばしている

 

三重県伊賀市からの成功事例

モクモクファームさん

→体験教室や宿泊、レストランなどの観光施設に年間50万人の集客
→イベントを多数開催、ホームページは常ににぎやか
→その成功は、たくさんの本で紹介されている

 

北海道富良野町からの成功事例

SnapCrab_NoName_2015-12-4_14-24-44_No-00

寺坂農園さん

→メロンやアスパラガスを販売して、年商1億円を突破
→ブログやFacebookを通して、全国に多くのファンを作っている
→直売所にも、たくさんの人が訪れるそう

奄美大島からの成功事例

マンゴーフルーツファーム

完熟マンゴー通販さん

→マンゴーの通販で月商2000万円を突破
→いろどりあざやかなマンゴーで、お客様からの喜びの声も多数

 

兵庫県篠山市からの成功事例

いのうえ黒豆農園

丹波篠山いのうえ黒豆農園さん

→黒豆や加工品の販売で、年商2億4000万円を突破
→時期によってさまざまなキャンペーンが行われている

 

農業は、お金になります。

 

上に挙げた農家のみなさんは、
いずれも自分たちの作っているものの魅力や、
地域の良さに気づいて、アピールに力を入れています。

古くから続けてこられた農家さんには
技術があり、栽培へのこだわりがあり、
何よりとってもおいしい農産物があります。

また、就農したばかりの農家さんには
あえて農業を選んだ熱い思いがあり、
インターネットの経験や感覚があり、
将来に向かって挑戦できる若さがあるので、
売上を伸ばすことは十分可能です。

これがわたしの言う「宝」です。

 

けれどほとんどの農家さんたちは、
自分たちがいかにすごいことを
やっているのか気がついていない。

だから、

「ウチには何もない……」

と繰り返します。

もったいないことです。

自分たちの農産物の魅力を
しっかりアピールすれば、

上の農家さんたちのように
成功することも、
夢ではないんです。

 

ぜひ農家さんの成功事例を知って、
農業に明るい希望をもっていただきたいと思います。

農家さんのネット通販事業の成功事例&具体的な考え方や方法が満載の書籍を無料でプレゼント!現在キャンペーン実施中です。

 

現在、期間限定で、Amazonで好評販売中の書籍をプレゼントしています! 高口が実際に販売をお手伝いさせていただいている農家さんのお話を、書籍にまとめたもの。今なら無料でネット販売をもっと詳しく知っていただけます。

書籍の500名ダウンロード突破を記念して、期間限定で、愛知県岡崎市で行われた9,800円相当のセミナー映像を無料で視聴できるキャンペーンを実施中です!

パソコンやスマホで気軽に読め、ネット販売の始め方や、利益を伸ばすための方法・考え方について学んでいただけます。

『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』高口大樹:著

ネットショッピングモールの最大手Amazonさんから、800円の価格で販売したこの書籍。実際に私が関わった農家さんの、ネット販売準備開始からの100日間を、インタビューや豊富な資料をもとにして書いた本です。

・ネット販売のイメージがわかない!
・本当に売れるの?

という方のために、
第2部では、ネット販売で
利益を上げる考え方や方法についても
徹底解説しています。

メールもタイピングも苦手だった農家さんが、あっという間に売上を去年までの2倍に伸ばした方法です。
あなたもネット販売の力を知ってみませんか?

書籍の感想を記入していただくだけで、愛知県岡崎市のセミナーを無料で視聴していただけます!

クリックすると無料キャンペーンのページに移動します

※画像はイメージです。

先日、行政の方から、農家さんや農業関係者の方55名に、直接ネット販売についてお話をする機会をいただきました。

年齢も性別もさまざま、

・インターネットに苦手意識がある。
・メールや通販の経験がない。

という方もいらっしゃる中で、

ネット販売が、どんな方でも
今日から気軽に始められ、

長期的に売上を伸ばして
行けるものであるということ

を、かみくだいてお話ししたセミナーです。

こちらのセミナー映像も、今なら期間内に書籍の感想を送っていただくだけで、無料で視聴していただけます! ぜひこれからのあなたの販路開拓につなげてください。

メールアドレスはお間違えなく!

ときどき、書籍をプレゼントしようとしても、メールが送れず返ってくることがあります。

この場合は、私にはどうしようもありません。
(無視した形になってしまって心苦しいです……)

返事が届かない、という方は、PCからのメールを迷惑メールにされていないか、入力されたアドレスが間違っていなかったか、あらためてご確認の上、再度お申込みください。

よろしくお願いいたします。

高口からのメールが届かないという方へ

 

高口へのお問合せはこちらから

タカグチデザインお問い合わせフォーム

↑↑
お問合せ・販売のご相談は、書籍をダウンロードし、読まれた上で送っていただけると、お話がより具体的になりやすいです。ぜひともまずは無料キャンペーンにご参加ください(^^)

 

この記事を書いたのは

高口 大樹
高口 大樹ネット販売アドバイザー&農業webデザイナー
昭和61年1月12日生まれの31歳
香川県高松市生まれで島根県在住。
2018年1月、東京都に移転します。
元小学校教員。(埼玉、島根)

TPP、過疎化、後継者問題……

今、日々の生活の苦しい農家さんを救うのは
インターネット販売であることを知り、
ITの知識を生かして起業。

「農家さんが専業で、安定した生活を送り、毎日幸せに暮らせるようになること」

を目指して、
ネット販売事業開始のサポートや
ホームページ作成のお手伝いをしています。



愛知県岡崎市役所からご依頼をいただき、
55名の農家さんを前に講演。

講演タイトル
『あなたの農産物が2倍の値段で売れる。インターネットが苦手な方でも今日から始められる販路拡大セミナー』

参加者の97%の方から「満足」の評価をいただきました。

同月、大手ネットショップAmazonにて
書籍『メールもタイピングも苦手だった小さな農家さんが、農園の規模を変えずに、ネット販売準備開始から100日で売上を去年の2倍にした物語』を販売。

600名以上の農家さんに喜んでいただいています。

また農家さんのお手伝いで、クラウドファンディング事業に参加。文章や写真撮影、宣伝など全面的にサポートしました。

事業は350%の達成率で見事成功。
資金獲得ができ、次年度以降の販売につながりました。

2018年現在、インターネットの苦手な方でも
野菜や果物のネット販売を一から学ぶことができ、
年商1億円の農園クラスの超本格的なホームページを作って
販売が楽しく始められるサービスを展開中。

北は北海道、南は沖縄県宮古島まで、
毎日全国からお問い合わせをいただき、
農家さんの販売事業をサポートさせていただいています。

無料キャンペーンを始めました。
ネット販売を中心として農家さんが長期的に利益を伸ばす方法や、高口自身がサポートした成功事例、始め方などを解説しています。

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

ーーーーーーーーーーーーーーー

<高口にできること・実績>

インターネットの苦手な方でも安心して始められ、ネットを使った農業経営のプロになれるようにブログの利用や、twitterやFacebookなどのSNSを使った集客・宣伝、運用方法についてお教えできます。

・当ブログは「農家 ネット販売」関係のキーワードで上位を独占中。サイトを検索で上位表示させるための対策方法をお教えすることができます。

・HTML、CSS、PHP、jQuery、Wordpress、各種デザインソフト(Photoshop、Lightroomなど)を使い、スマートフォンに対応し、インターネットで予約購入まで完結するネットショップをすべて一人で作ることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

メールでの、直接のお問い合わせも受付中です。
「高口のブログを見た」とお声がけください。
メール:mail@takaguchidesign.com
タカグチデザインお問い合わせフォーム
自社ページ


まずは書籍を無料ダウンロードしてみてください(^^)

【ネット販売がすぐわかる書籍&愛知県岡崎市のセミナー映像無料プレゼントキャンペーン】
↓↓
キャンペーンを詳しく見る

 - 野菜農家さんへの耳寄り情報, 果物農家さんへの耳寄り情報, 地域の現状や課題

トップへ戻る